あきぎんスマートネクスト
 

秋田銀行には、2種類のカードローンがあります。
 

どちらも利便性が高く、商品内容も充実していておすすめです。
 

その2つとは、
 

  • スマートネクスト
  • プライムカード

であり、あまりの甲乙のつけ難さに、どちらに申し込むか迷ってしまうかもしれません。
 

今回は秋田銀行の2大カードローンを徹底解説します。
 

1.スマートネクストのおすすめポイントと注意点について

 

あきぎんスマートネクストは魅力の多い商品です。
 

①口座を持っていなくてもWEB契約が可能!

最近は銀行カードローンで目にすることも多くなったWEB完結契約ですが、すでに口座を保有している人に限られることも多いですよね。
 

FAXや郵送も必要ないので、WEB完結が出来るか出来ないかは忙しい人にとっては特に重要な項目ではないでしょうか?
 

あきぎんスマートネクストなら、口座を持っていない人でもWEB完結契約が出来るのです。
 

・口座開設もスマホで完結!

口座開設も同時にするようになるのですが、その手続きもスマホアプリを使って出来ますので、郵送手続きがありません。
 

秋田銀行に口座を持っておらず申し込みを迷っている人も、このシステムなら安心して申し込みが出来ますね。
 

②口座を持っていれば最短即日融資!

では、口座を持っている人には何の特典もないのでしょうか?
 

すでに口座がある人とない人の差は、即日融資ができるかどうかです。
 

急ぎの場合には、100万円以下ならば指定口座へ振込みしてもらうことが可能となります。
 

金額の制限はあるものの、即日融資に対応しているというのは高ポイントですね。
 

③パート・アルバイトだけでなく専業主婦もOK!

貸金業法の改正により、専業主婦が借りられる金融機関は少なくなってしまいました。
 

信販系や消費者金融が専業主婦への貸付をほぼストップしている今、頼みの綱は銀行カードローンです。
 

あきぎんスマートネクストは、パート・アルバイトはもちろんのこと、専業主婦でも申し込みが可能となっています。
 

使いやすい商品だけに、申し込みの間口も広くしてくれているのは嬉しいことですね。
 

④カード到着前に振り込みで利用可能!

来店せずに申し込む際にネックとなるのが、利用までの時間ではないでしょうか?
 

銀行によっては来店契約でも店頭での貸付は行わず、カード到着後にATMにて出金という銀行まで存在します。
 

早く利用したいと考える人にとって、この時間ロスは痛いですよね。
 

・銀行カードローンの盲点?

スマートネクストは、カード到着前でも指定口座へ振り込み貸し付けしてくれるサービスがあります。
 

前述の通り金額の制限があるものの、これによって利用までの時間をかなり短縮出来るようになるのです。
 

事前に口座を保有していなければ即日融資とはいきませんが、カード到着を待つよりはずっと早くに利用できますよね。
 

銀行なら振込みは当たり前と思いがちですが、意外と実施していない銀行もあるので注意しなければなりません。
 

⑤最低返済額は2千円!

返済金額もユーザーに優しい設定になっています。
 

こちらの表をご覧下さい。
あきぎん返済額
 

10万円以下の利用なら毎月の返済金額は2千円です。
 

この金額なら日々の家計を圧迫することもありませんし、無理なく返済を続けられるのではないでしょうか?
 

・千円単位の返済額設定はめずらしいのです

実はこれも銀行では少ないサービスであり、50万円以下は一律1万円などの設定も多く見られます。
 

あまりに返済額が多いと、負担が大きくなり返済が困難になるケースも少なくありません。
 

商品概要を見る際、返済金額をチェックしておくことは非常に重要なことなのです。
 

⑥収入証明書不要!

あきぎんスマートネクストの最大限度額は500万円ですが、希望額の制限無く収入証明書の提出は不要となっています。
 

500万円もの金額を申告年収だけで審査してくれるということは、よほど顧客に強い信頼をおかないと実現しないことなのではないでしょうか?
 

・虚偽の申告はしないようにご注意を

当然のことですが、審査に通りやすくするために虚偽の年収を申告してはいけません。
 

違法行為であることはもちろん、何より返済が困難になって自分自身の首をしめることになってしまいます。
 

秋田銀行の信頼を裏切らないように年収は正直に申告し、適正な限度額で無理なく利用したいですね。
 

2.プライムカードのおすすめポイントと注意点について

秋田銀行プライムカード
 

もう一つの商品プライムカードについて解説します。
 

①とにかく低金利が魅力!

なんといっても一番のおすすめポイントは金利です。
 

上限金利が9.8%ということは、希望限度額が少なければ少ないほどお得に使えるということになります。
 

この金利ならば審査で多少希望に沿う金額が通らなかったとしても、納得して利用出来るのではないでしょうか?
 

消費者金融と比べると約半分、銀行同士で比較しても格段に低い金利ですので、金利を最も重視する人には本当におすすめの商品です。
 

②キャッシュカード到着前に利用可能!

契約時に入金口座を指定しておくことで、キャッシュカード到着前に利用することが出来ます。
 

スマートネクストのメリットでも説明した通り、カード到着前の振り込みは当たり前のことではありません。
 

カードは書留等で送られてくることが一般的で、ポストに投函されているのではなく直接受け取りが必須となりますから、受け取りまでに想像以上に時間がかかることもあるのです。
 

審査に通ったらなるべく早く利用したいと考える人にとって、振り込みサービスはありがたいですよね。
 

③利用までには最短3営業日必要

さて、ここからはやや残念な点についても触れていきます。
 

まずは利用までの時間についてですが、事前申し込みから利用までには最短でも3営業日かかるのです。
 

公式サイトでは3営業日での借り入れをメリットと捉えています。
 

しかし最短即日融資も可能な銀行が増えている今、3営業日はむしろ遅めであると言わざるを得ません。
 

④最小限度額は50万円

プライムカードの最小限度額は50万円です。
 

50万円の審査に通過しなければ1円も利用出来ません。
 

例えば30万円なら審査が通る人でも、50万円は難しいという人はたくさんいます。
 

つまり、審査のハードルはそれだけ高くなってしまうということですね。
 

⑤契約には来店が必要

プライムカードは来店契約が必要となります。
 

インターネットで事前申し込みが出来ますから、ある程度の時間短縮は可能ですが、やはり来店となると日程調整が難しい人もいるかもしれません。
 

ただし秋田銀行には土日も営業しているパーソナルプラザがあり、平日も19時まで営業していて便利です。
 

県内に7か所ありますので、秋田県内にお住まいの方であればそれほど不便に感じることはないと思われます。
 

3.審査通過の難易度はどのくらいか?

 

これほど魅力的な2商品ですが、審査に通らなければ意味がありません。
 

では、2商品の審査の難易度はどのくらいなのでしょうか?
 

①スマートネクストに期待出来る柔軟性について

銀行カードローンの審査の難易度は、保証会社を見るとわかってきます。
 

スマートネクストは、エム・ユー信用保証が保証審査をしており、審査の柔軟性には期待が持てるのです。
 

なぜならエム・ユー信用保証は、審査の柔軟性に定評のあるアコム系列の会社であり、多くの銀行の保証会社を担当していることから信頼性も高いと言えます。
 

属性に多少の不安がある場合でも、エム・ユー信用保証の審査なら安心感が高まりますね。
 

②プライムカードはやや厳しい可能性も?

前述の通り、プライムカードは最低でも50万円の審査に通過しなければいけません。
 

この時点で審査はやや厳しい傾向と言えます。
 

加えて、低金利であることや100万円以上は収入証明書の提出が必要であることも、厳しいと感じる理由の一つです。
 

・他と比べて特別厳しすぎるということではありません

保証会社は秋田ジェーシービーカードというクレジットカード会社であり、一般的には消費者金融よりも審査は厳しい位置づけですので、保証会社を見てもやや厳しい審査であると推測されます。
 

ただし過去に大きな金融トラブルがないかぎりは、必要以上に恐れる必要はありません。
 

4.秋田銀行カードローンまとめ

 

低金利のプライムカードは魅力ですが、利便性の高さを考えるとスマートネクストの方が申し込みはしやすいのではないでしょうか?
 

ただし冒頭でもお伝えした通り、どちらの商品もおすすめです。
 

居住地等からあまり利便性を感じない場合には、似たようなスペックで全国展開している商品もあります。
 

即日融資可能な銀行などメリットも多いので、こちらもぜひご覧になってみて下さい。
 

たくさんの商品の中から自分にあったベストな商品が見つかるといいですね!