ビジネクスト

個人事業主や零細企業の経営者の方にとって、資金繰りの問題は常につきまとう問題ではないでしょうか?
 

特に、銀行や信用金庫から融資を断られてしまったりすると、急いで次なる手段を考えなくてはいけなくなりますよね。
 

そんな方にオススメしたいのが、ビジネクストです。
 

ノンバンク系の中でも数少ない、ビジネスローンを主力商品とした金融会社で、審査可決率も高いと評判です。
 

今回は、ビジネクストの申し込みポイントや評判・審査時間などの詳細について解説していきます。

⇒ビジネクストのお申し込みはこちら!

⇒ビジネスローンの審査基準についての記事はこちら
 

1.ビジネクスト商品の魅力について

 

それでは、ビジネクストのどのような点がオススメなのか、申し込みのポイントを順に説明しましょう。
 

①幅広い限度額設定!

 

ビジネクストのビジネスローンをオススメする一番のポイントは、融資額が最大1000万円であるという点です。
 

ビジネクスト①
 

ノンバンク系でこれほど限度額を大きく設定している金融会社は少なく、多くは300万円前後の設定であるのが現状です。
 

しかもこの金額を、無担保・無保証(法人の場合は体表者が連帯保証)で借りることができるのですから嬉しいですね。
 

ビジネスローンは総量規制対象外ですから、年収の三分の一という縛りにとらわれることもありません。
 

さらに、もっと巨額の資金を必要とする場合には、不動産担保ビジネスローンという商品もあり、こちらなら最大1億円まで融資が可能と、まさに銀行に匹敵するほどの限度額を提供してくれるのです。
 

②来店不要で手続きを完了できる!

 

ビジネクストの店舗は東京にありますが、手続きは原則来店不要ですから、全国どこにいても申し込みができます。
 

ビジネクスト②
 

インターネット申し込みなら、24時間365日いつでも好きなときに申し込みをすることができますから便利ですね。
 

審査の流れの詳細は後述しますが、申し込み後仮審査が終了してから、必要書類を郵送かfaxで送付するようになりますので、まずは申し込みをしておいて、仮審査の間に書類を準備しておくとよいでしょう。
 

さらに、審査後の借り入れも来店不要なので便利ですね。
 

ビジネクスト③
 

③法人でも個人でも申し込みできる!

 

ビジネクストの優れている点は、申し込み対象者が個人でも法人でも大丈夫であるということです。
 

一見何でもないようなことのように思えますが、実は結構重要ポイントだったりします。
 

と言いますのも、他社のビジネスローンは対象者が法人か個人のどちらか一方であることが少なくないのです。
 

せっかく良い商品だと思っても、対象外では申し込むことができず、残念な思いをしてしまうかもしれません。
 

法人個人に関係なく、すべての経営者に対応してくれるのは嬉しいですね。
 

2.ビジネクストの審査について

 

では次に、審査について具体的に見ていきましょう。
 

①審査時間はどのくらいかかる?

 

まずは基本的な審査の流れですが、以下のようになります。
 

ビジネクスト流れ
 

公式サイトによりますと、融資までには、必要書類提出後3営業日を要するとのことでした。
 

申し込みから仮審査結果連絡までの時間は具体的な記載がありませんでしたが、混雑時には日数がかかることも予想されますから、余裕を持って申し込みすることをオススメします。
 

申し込み方法としては、インターネットで申し込み後faxにて書類送信という方法が、郵送による時間ロスもなく、最もスムーズと言えるでしょう。
 

②柔軟な審査基準!

 

他社のビジネスローンでは、赤字決算や売り上げ以上の限度額を希望した場合には、審査が難しくなることがあります。
 

しかし、ビジネクストのビジネスローンは、そのようなケースでも柔軟に対応しており、可決となる可能性も高いのです。
 

銀行などの厳しい審査では考えられない柔軟さですので、多くの個人事業主の助けになること間違いなしですね。
 

③カードローンとビジネスローンについて

 

ビジネクストには、カードローンとビジネスローンがあります。
 

一般的に貸金業者では、
 

  • カードローンは資金使途フリーで総量規制対象
  • ビジネスローンは用途が事業資金に限られ、総量規制対象外

といった区分けがされています。
 

しかし、ビジネクストの商品は他の2つ(不動産担保ローン・医療期間向けローン)も含めて、すべて事業性融資であるため、総量規制対象外となります。
 

どちらも資金使途は事業資金であることに変わりないのですが、カードローンは限度額の範囲内で繰り返し利用できますので、経常的に発生する運転資金として向いていると言えます。
 

審査基準の違いについては、非公開のため詳細は不明ですが、顧客の資金使途や希望を踏まえ、総合的に審査をしているとの回答でした。
 

カードローンがいいかビジネスローンがいいか迷ったら、一度担当者に相談してみるのもいいかもしれませんね。
 

3.ビジネクストの評判は?

 

初めての金融会社に申し込みを検討する時、ネットで口コミを検索する人も多いでしょう。
 

では、ビジネクストの口コミはどうなのでしょうか?
 

①社員応対について

 

ネットでの評判は、
 

  • 他で断られたがビジネクストだけは融資してくれた
  • 受付担当者の対応が良かった
  • 少しでも返済が遅れたら怖い
  • 受付担当者は良かったが、融資担当者はひどかった

などの声があり、商品や審査には概ね満足しているが、対応にはやや不満を持つ人が多いという印象でした。
 

社員応対については、個人差もありますし受け取る側の印象でも違ってきますので、正当な評価は難しいところですが、対応が悪いと言っている人の多くは延滞時にそう感じている人が多いようです。
 

金融会社としては、延滞=迷惑を被っているということですので、多少は厳しくなってしまうこともあるかもしれませんね。
 

延滞すると、
 

  • これまで繰り返し利用できていたのに出金できなくなることがある
  • 遅延利率で高い利息を支払うことになる

など、債務者にとってもデメリットしかありませんので、当然のことながら、延滞しないように毎月確実に返済していくようにしましょう。
 

そうすれば、督促時の社員応対で嫌な思いをすることもありません。
 

②審査について

 

応対面で多少悪い口コミもあるとは言え、融資を受けることができて助かったと言う声が多かったのも事実です。
 

これは、柔軟な審査により審査可決率が高いことを物語っているに他なりません。
 

もしあなたが経営者で、会社の資金繰りに困っているのであれば、今すぐビジネクストの申し込みをオススメします。
 

ビジネスローンを専門にしているビジネクストならば、豊富な知識と柔軟な審査で、きっとあなたの力になってくれることでしょう。

⇒ビジネクストのお申し込みはこちら!
⇒ビジネスローンの審査基準についての記事はこちら