千葉興業銀行
 

千葉市に本店を置く地方銀行の千葉興業銀行、通称ちば興銀のカードローンは、リリーフという商品1つです。
 

銀行によっては数種類のカードローンを展開していることもありますが、1商品のみならば申し込み商品を迷うこともありません。
 

千葉県内で比較すると県内最大手の千葉銀行や第二地方銀行の京葉銀行がライバルですから、やや苦戦を強いられていると推測されます。
 

そんなちば興銀カードローンには、どのような特長があるのでしょうか?
 

競合に負けないメリットを期待したいですね。
 

今回は、千葉興業銀行カードローン リリーフの審査・口コミについて徹底解説します。
 

1.リリーフのメリット・デメリットについて

 

まずは、リリーフがどのようなカードローンなのかについて解説していきます。
 

①限度額のコースは7種類!

最大500万円までの借り入れが可能なリリーフには、限度額のコースが以下の7種類用意されています。
 

  • 30万円
  • 50万円
  • 100万円
  • 200万円
  • 300万円
  • 400万円
  • 500万円

大きな資金を必要とする人にはもちろんですが、少額希望の人でも安心です。
 

なぜなら100万円以下は30万円・50万円と細かく分類されているため、選択肢の幅が広がり審査通過率も高くなるというわけですね。
 

・100万円以上は注意が必要

ただし100万円以上を希望する場合、審査はやや厳しくなることを覚悟しなければいけません。
 

例えば110万円必要ならば、200万円の審査に通過する必要があります。
 

希望金額によっては審査のハードルが上がってしまうということです。
 

②フリーローンとの同時申し込みが可能!

30万円・50万円の小口融資を希望するならば、フリーローンとの同時申し込みが出来ます。
 

フリーローンの最大のメリットは、金利が低いことです。
 

リリーフで利用すると14.6%のところを、フリーローンなら13.6%と1%も低い金利で利用出来るのはお得ですよね。
 

だたしフリーローンで利用の場合、繰り返しの利用は出来ません。
 

利便性の高いカードローンにするか、低金利のフリーローンにするかは迷ってしまうポイントかもしれませんね。
 

③金利は限度額によってお得度が異なる

前述の通り50万円までは14.6%と、銀行カードローンとしては一般的な金利です。
 

しかし限度額が100万円になると金利は11.5%とぐっと低くなります。
 

この辺はやはり銀行ならではの低金利であり、消費者金融ではなかなか見ない金利設定と言えるのではないでしょうか?
 

ただし500万円で5.5%という設定は、場合によっては消費者金融の方がお得になることもあります。
 

・消費者金融よりも高金利となる可能性について

例えばプロミスは、最大限度額500万円で下限金利が4.5%です。
 

プロミスは審査によって金利が決まりますので、500万円利用時に必ずしも下限金利が設定されるとは限りません。
 

しかし可能性としては下限金利になることが多いと推測され、そうなるとリリーフよりもお得に利用出来るということになります。
 

④総量規制対象外であること!

銀行カードローンは、総量規制の対象外です。
 

リリーフは限度額200万円から申し込み条件に年収制限が加わりますが、希望限度額の2倍以上の年収があれば申し込み出来ます。
 

消費者金融は総量規制の関係で、最低でも希望限度額の3倍以上の年収が必要となりますから、2倍という設定は助かりますね。
 

⑤契約手続きは来店か郵送

リリーフの申し込みは、インターネットで24時間365日いつでも申し込みが可能です。
 

ただし契約手続きは、来店もしくは郵送となり少し不便に感じます。
 

なおフリーローンと同時申し込みを希望する場合は、

  • 電話
  • FAX

のみの申し込みとなることも少し残念な点ですね。
 

いずれにしても、申し込みから利用までにはやや時間がかかりますから、余裕を持って申し込みしなければなりません。
 

2.リリーフの審査情報について

 

リリーフは主婦やパート・アルバイトでも利用出来ますが、上限は30万円までとなります。
 

パート・アルバイトでも正社員より年収が高い場合もありますから、審査基準としてはやや厳しいようにも感じますね。
 

また前述の通り、限度額のコースが少ないことも厳しいと感じる要因かもしれません。
 

保証会社がオリエントコーポレーションということもあり、消費者金融が保証会社の銀行カードローンよりは、やや柔軟性に欠ける可能性もあります。
 

ただし過去に大きな金融トラブルが無ければ、審査通過はそれほど難しいことではありませんから、必要以上に恐れることはありません。
 

3.リリーフの口コミについて

 

リリーフ利用者の口コミはそれほど多くはありませんが、総合的に見ると一定の満足感は得られているようです。
 

意外に感じたのは審査がスピーディーであると感じている人が多いことで、最短で2営業日で利用している人もいました。
 

仮審査の結果連絡も数時間で来るようですから、来店する時間さえ確保出来れば、融資までの時間はそれほど気にしなくてもいいのかもしれませんね。
 

ローンプラザが土・日・祝日も17:00まで営業していますので、来店もそれほど困難ではないのではないでしょうか?
 

4.千葉興業銀行カードローンまとめ

 

ちば興銀カードローン リリーフは、悪くはないのですが決定打に欠けるカードローンです。
 

残念ながら突出した特長がありません。
 

周りに比較対象となる銀行が無いのであれば、一定の満足感は得られるかもしれませんが、他に目を向けますともっと利便性の高いカードローンはたくさんあります。
 

即日融資可能で低金利な銀行も多数紹介していますから、ぜひこちらの記事もご一読ください。