エフォートコーポレーション

他社で断られてしまうと、もうどこからも借りられないかもしれないと不安になったりしますよね?
 

  • 属性に不安な点がある
  • 他社借り入れ件数が多い
  • 過去に返済トラブルがある

などの場合は、特にその不安も大きくなることでしょう。
 

そういった人でも審査に希望が持てる消費者金融があったら心強いですよね。
 

エフォートコーポレーションは、他社で断られた方でも柔軟に対応すると公式サイトで明言する、ブラックにとっては救世主とも言える消費者金融です。
 

今回は、エフォートコーポレーションの評判・審査について詳しく解説します。
 

1.審査はかなり柔軟!

 

あまり名前が知られてなく、ブラックにも対応する消費者金融でまず気になるのは、ヤミ金かどうかということではないでしょうか?
 

最初にはっきりさせておきますが、エフォートコーポレーションはヤミ金ではありません。
 

福岡にある消費者金融ですでに10年近く営業しており、九州の顧客を最優先にする地元密着型の街金です。
 

①ブラック対応について

 

他社で断られた人でも柔軟に対応してくれるということですが、特に任意整理をしたことがある人の可決率が高いという情報もありました。
 

任意整理とは、裁判所を通さず個人で減額交渉をすることですが、専門的な知識を要するので、多くは弁護士や司法書士に依頼するようになります。
 

弁護士や司法書士が介入すると、大手ではほぼ門前払いとなりますので、このように間口を広げてくれているのは嬉しいですね。
 

②借り入れ金額について

 

ただし、ブラック対応は相当リスクの高い貸し付けになりますので、貸し付け額は5~10万円が相場のようです。
 

少額からスタートし、取り引き実績に応じて増額できる可能性もありますが、最大融資額は50万円なので、大きい金額を必要とする人には不向きかもしれません。
 

金利は15.0%~20.0%ですが、限度額が10万円以下の場合は20.0%になると思っていて間違いないでしょう。
 

③スカイオフィスの系列会社?

 

同じ福岡にある人気店のスカイオフィスと公式サイトがとても似ているため、系列では?という声もあります。
 

正確な情報は確認できませんでしたが、もし系列会社であるとしたら、現在スカイオフィスで借り入れ中の人はエフォートコーポレーションの審査も通過する確率が高いかもしれませんね。
 

いずれにしても、公式サイトで九州に住んでいる人最優先と謳っていますし、居住地が九州地方の人には申し込みしやすい会社と言えます。
 

2.評判について

 

エフォートコーポレーションは審査の早さに定評があります。
 

申し込みから振り込みまでがとてもスムーズで、急ぎの人には向いています。
 

ただし、カードがなく利用はすべて振り込みになりますから、即日融資を希望する場合には銀行の営業時間に注意が必要です。
 

社員応対に関しては、良い内容も悪い内容もありましたが、
 

  • 人情味溢れる対応
  • ガラの悪い対応

という声があることから、良く言えば面倒見のいい兄貴的な対応で、苦手と感じる人は敬遠してしまうかもしれませんね。
 

もしかすると方言がきつい印象を与えたりということもあるのかもしれません。
 

ただ、目立って悪い評価はなく、概ね高評価である印象です。
 

3.デメリットについて

 

未確認情報ですが、エフォートコーポレーションでは保証料を取られるという情報がありました。
 

①保証料について

 

保証料は10%~17%らしいのですが、情報自体が古く公式サイトにも記載がありませんから、現在どうなっているかは不明な点も多いです。
 

もし保証料を払うとしたら、貸し付け後に振り込むようですので、希望限度額を入力する際は念のため保証料分も考慮しておいた方がいいかもしれません。
 

保証料のシステムは中小消費者金融でたまに聞くことがありますが、大手消費者金融には存在しないシステムです。
 

保証料が気になるのであれば、まずは大手消費者金融に申し込んでみて、どうしてもダメだった時に中小への申し込みを検討するのがよいでしょう。
 

②融資額について

 

また、小口融資専門ですから、大きな金額を希望する人にとってはデメリットとなります。
 

同じ金額を用意するのでも、1社で融資してもらうのと数社にまたがって融資してもらうのとでは、信用に大きく差がつきますから、なるべく少ない件数で希望金額を準備するようにしたいものです。
 

4.まとめ

 

以上のように、エフォートコーポレーションは、
 

  • 九州の人
  • 任意整理の過去がある人
  • 少額融資を希望する人
  • 急ぎで必要な人

には向いている消費者金融と言えます。
 

いくらブラック対応とは言え、現在進行形で事故情報がある人は審査が難しいので注意しましょう。
 

ただ、金利も高めですし、保証料も取られるかもしれません。
 

返済トラブルがなく属性だけが不安という人は、まずは大手消費者金融に申し込みしてみることをおすすめします。
 

例えばプロミスやアコムならアルバイト・パートであっても申し込み可能ですし、勤続年数が短くても審査可決の情報もあるので安心です。
 

30日間無利息サービスや多岐にわたる提携ATMなど、サービスの充実度も大手にはかないません。
 

エフォートコーポレーションは、一番最初に申し込むのではなく、大手消費者金融すべてに断られてしまった時に申し込みを考えても遅くないと言えるでしょう。