熊本県に本店を置く肥後銀行は、熊本県の指定金融機関となっています。
 

取り引きしている企業も多いでしょうから、個人でも肥後銀行の口座を保有している人は多いのではないでしょうか?
 

そんな肥後銀行が展開するカードローンは、肥後銀行に口座を保有している人にとっては利便性の高いカードになること間違いなしです。
 

3つカードローンのうち、WEBカードローンとベストアシストについては、どちらに申し込むか迷う人も出てくるかもしれません。
 

今回は、肥後銀行のWEBカードローンとベストアシストは、どちらがお得かを徹底検証します。
 

1.急ぎで必要な人には断然WEBカードローンが有利!

肥後銀行
 

利用の早さを重視するなら、WEBカードローンがお得です。
 

①手持ちのキャッシュカードで利用可能なため最短即日利用も可能!

 

申し込みから契約までをスマホやパソコンで完了することができますので、来店する必要がありません。
 

肥後銀行の口座を保有していない場合でも、基本的には来店不要で手続きすることができます。
 

ただし、口座開設が必要となると、即日利用が難しくなることもありますから注意が必要です。
 

すでに口座を保有しているならば、手持ちのキャッシュカードをそのままカードローンのカードとして利用出来ますから、審査の時間次第では最短即日利用も可能になります。
 

②肥後銀行は東京、大阪在住でも申し込み可能!

 

申し込み対象は、熊本県内に限定されません。
 

  • 九州各県内(佐賀、沖縄を除く)
  • 東京
  • 大阪

に在住していれば、申し込みすることができます。
 

東京と大阪にはそれぞれ支店が一店舗のみですので、来店となれば少し大変になってしまいますが、WEBカードローンなら来店不要で契約できて助かりますね。
 

③限度額も利率も満足できる設定です!

 

最大限度額は500万円までで、金利は4.5%~14.0%という低金利設定となっています。
 

申し込み条件としても、
 

  • 年齢20歳~65歳まで
  • 肥後銀行の他のカードローンを利用していないこと

くらいであり、年収など細かい制限がないのも嬉しいポイントです。
 

④30万円までなら月々の返済額は5千円と少なめ!

 

返済額も、後述するベストアシストに比べて、お財布にやさしい設定になっています。
 

ベストアシストが1万円~50万円の利用時の返済額が1万円であるのに対し、WEBカードローンは30万円まで利用時の返済額が5千円なのです。
 

利息はやや高めではありますが、月々の負担が軽減されるのは嬉しいですね。
 

2.とにかく低金利にこだわる人はベストアシストがおすすめ!

ベストアシスト
 

では、ベストアシストはどうでしょうか?
 

①住宅ローンの優遇金利がなくても7.15%の低金利設定!

 

ベストアシストの魅力はなんといっても低金利であることです。
 

特に、肥後銀行で住宅ローンを利用中ならば、最大300万円を一律5.4%という低金利で利用することができます。
 

もし住宅ローンを利用中ではなかったとしても、一律7.15%ですので、ほとんど遜色はありません。
 

・300万円以下ならベストアシストがお得!

 

ちなみに、先に紹介しましたWEBカードローンで300万円を利用すると、金利は9.5%です。
 

利用希望額が300万円以下なのであれば、ベストアシストにするのがお得と言えますね。
 

②ベストアシスト申し込みには少し厳しい年収条件があります

 

これだけ低金利設定の商品ですから、審査が多少厳しいことは覚悟しなければなりません。
 

まずは申し込み条件ですが、
 

  • 年齢20歳~60歳
  • 前年度年収が400万円以上(300万円希望なら年収600万円以上)

という制限があります。
 

年収に関しては厳しいと感じる人も少なくないのではないでしょうか?
 

しかし、消費者金融の総量規制が年収の三分の一であることを考えると、300万円必要時は900万円の年収が必要ということですから、一概に厳しいとは言えません。
 

③最大のデメリットは利用までに時間がかかることです

 

ベストアシストは、金利面では優れているのですが、利用までに時間がかかるのがネックと言えます。
 

契約は来店か郵送というのも不便です。
 

審査は最短当日~5日ほどで連絡が来るということで、ここですでに5日もかかってしまう可能性があるというのは残念なことですね。
 

さらに、契約後1~2週間でカードが届くという流れになりますので、追加利用の予定があった時などはカードが届くまでは不便な思いをすることになります。
 

3.肥後銀行カードローンまとめ

 

こうして2つの商品を比較してみますと、よほど金利にこだわる人以外はWEBカードローンがおすすめです。
 

ベストアシストは、肥後銀行で住宅ローンを利用中であれば、もちろん申し込みを即座におすすめできる商品ですし、そうでなくても利用をあまり急いでいない人には良い商品と言えます。
 

ただし、ベストアシストは審査が厳しい可能性が高いですから、そういった意味でも、WEBカードローンは申し込みしやすいのではないでしょうか?
 

とはいえ、申し込み居住地域も限定されますし、誰もが使いやすいカードとは言えないのも事実です。
 

即日融資可能なおすすめ銀行カードローンを紹介していますから、特に、まだ肥後銀行に口座開設していない人はこちらも参考にしてみてくださいね。