北海道銀行カードローン ラピッド 

北海道銀行は、札幌市に本店のある地方銀行です。
 

名前からも、北海道最大の銀行と思いがちですが、北海道拓殖銀行の破綻に伴い営業を譲受した、第二地方銀行の北洋銀行が道内最大の地方銀行となっています。
 

そういった背景もあってか、北海道銀行のカードローンからは、北洋銀行に負けまいとする勢いがひしひしと伝わってくるのです。
 

互いに切磋琢磨し合い、ユーザーにとって利便性の高い商品が生まれるならば、それはそれで助かりますよね。
 

今回は、北海道銀行カードローン「ラピッド」の審査・口コミについて詳しく解説します。
 

1.商品改定によりさらに使いやすいカードに変身!

 

ラピッドは平成27年12月に商品改定され、さらに利便性の高いカードローンとなりました。
 

①申し込み年齢が満75歳まで引き上げ!

 

改定前は満70歳未満が申し込みの上限でしたが、改定後は満75歳未満へ引き上げられたのです。
 

他行の商品を見ると、65歳前後を上限としているところが多いので、70歳でもかなり幅の広い設定ですよね。
 

そこをさらに見直すあたりに、北海道銀行の本気度が感じられます。
 

今は、70歳を過ぎても元気に仕事をしている人も多いですし、もちろんパート・アルバイトでも申し込み可能ですから、多くの人に借り入れのチャンスが生まれますね。
 

②下限金利が4.0%から2%も引き下げ!

 

また、下限金利は4.0%から2.0%へ引き下げられました。
 

単純に考えると、利益が半分になるということですから、銀行側の企業努力は相当なものですよね。
 

具体的な数字にすると、最大限度額の800万円を1ヶ月間利用した時、
 

  • 4.0% 26,301円
  • 2.0% 13,150円

となり、ユーザーの負担がどれだけ軽減されるかがよくわかります。
 

2.ラピッドの金利設定のメリット・デメリットについて

 

ところで、ラピッドの金利については、少し注意しなければならないことがあるのです。
 

メリット・デメリット両方ありますので、順に説明しますね。
 

①下限金利で負けそうに見えていても実はとても低金利!

 

冒頭に挙げた、ライバル銀行である北洋銀行の下限金利は1.95%です。
 

これだけを比較すると、北洋銀行の方がお得な感じがしますよね?
 

しかし、下限金利の数字だけでは判断できません。
 

北洋銀行で1.95%の金利設定となるのは、1,000万円の限度額となった時です。
 

・金利を見る時は限度額にも注目!

 

一方、北海道銀行の上限限度額は800万円ですので、限度額800万円での金利を比較しなければいけません。
 

北洋銀行で800万円以上900万円未満の限度額となった時、金利は3.5%なのです。
 

もし仮に北海道銀行が下限金利の2.0%で設定してくれるならば、北海道銀行の方が断然低くなりますね。
 

②限度額別の金利設定方式ではない

 

さて次にデメリットですが、北海道銀行は、多くの銀行カードローンとは異なる点があるのです。
 

それは金利の設定方法で、他行のように、限度額別の金利が最初から決まっているわけではありません。
 

審査によって北海道銀行が金利を決定するということなので、あくまでも可能性の話ですが、最大限度額800万円を、上限金利の14.95%で利用することもあるかもしれないということです。
 

・下限金利が確約されていません

 

さすがにそこまで極端なことはないでしょうが、800万円の限度額だからと言って、下限金利になるとは限らないと言えます。
 

もしかすると、内部的には、限度額に対する金利設定は決まっているのかもしれません。
 

ただ、金利設定の基準が公になっていない以上、あらゆる可能性については考慮しておきたいですね。
 

3.ラピッドの審査には柔軟性も期待できます!

 

ラピッドの保証会社は、消費者金融大手のアコムです。
 

アコムは、消費者金融の中でも、比較的審査が柔軟なことで知られていますから、ラピッドの審査にも柔軟性が期待できます。
 

口コミを見ても、
 

  • 年収が低いのに審査が通った
  • 想像よりも多い金額を提示された

という情報もあり、期待値以上の結果が出ているようです。
 

4.ラピッドはメリットが多く利便性が高い!

 

改定された部分以外を見ても、ラピッドは非常に利便性の高いカードと言えます。
 

  • 電話なら審査回答まで最短15分
  • ネット・スマホでも最短20分
  • 即日融資可能
  • 500万円以下は収入証明書不要
  • ATM手数料無料
  • 専業主婦OK

と、ざっと挙げてもこれだけのメリットがあるのです。
 

このあたりは、ライバルの北洋銀行と共通する部分も多く、お互いに意識しあっているのだと感じられます。
 

いずれにしても、ユーザーにとっては利便性が増すのですから、ありがたい話ですよね。
 

5.北海道銀行カードローンまとめ

 

以上のように、北海道銀行カードローンは、商品改定によってより多くの人に利用の機会が与えられるようになりました。
 

欲しいサービスは大体揃っていますし、審査にも柔軟性が期待できますので、属性に自信のない人も積極的に申し込みしてみてもいいかもしれませんね。
 

行員の応対も、
 

  • 親切丁寧に説明してくれた
  • 事務的だが嫌な印象はない

など、概ね高評価で安心です。
 

金利については、限度額によって明確に設定されていない分、多少不安が残る部分ではあります。
 

しかし、ラピッドのスペックの高さを考えますと、限度額が大きくなったのに低金利を設定しないとは考えられません。
 

ただ、確実ではありませんから、最初から安心の金利で利用したいと考える人には、こちらのおすすめ銀行カードローンはいかがでしょうか?
 

全国対応で即日融資も可能であり、もちろん金利設定もわかりやすくなっていますので、安心して申し込みができますよ!