百五銀行
 

三重県津市に本店を置く百五銀行のカードローンは、

  • DREAM
  • エクセレント

の2種類です。
 

一般向けのDREAMには、最初の2ヶ月間金利が50%OFFというユニークなサービスがあります。
 

百五銀行をメインバンクとして利用している人向けのエクセレントは、条件によって500万円までを最大3.725%という超低金利での利用が可能です。
 

どちらも最大限度額は500万円ですので、条件をよく確認したうえで、よりお得に利用できる商品を選びたいですね。
 

今回は、百五銀行の2大カードローンを徹底解説します。
 

1.DREAMが向いているのはこんな人!

 

百五銀行がメインカードローンとしているのは、百五マイカード「DREAM」です。
 

ではDREAMは、どのような人に向いているのでしょうか?
 

①細かい条件に捉われたくない

申し込み条件は、基本的には年齢制限と安定継続収入があることくらいです。
 

もう一つの商品エクセレントには、勤続年数や年収等の条件も加わりますから、面倒な条件を避けたい人はDREAMが向いています。
 

審査は、年収額よりも無理のない返済プランかどうかが重要視されるということで、年収に自信がないという人でも安心して申し込むことができますね。
 

②短期間の利用希望である

冒頭でお伝えしたように、DREAMには新規契約者に限り、初回2ヶ月の金利が50%OFFになるという特典があります。
 

この期間は、上限金利でも7.35%という低金利ですから、短期間で完済を予定している人にはもってこいのサービスです。
 

・契約日に注意が必要!

最初の2ヶ月とは2回目の返済日の前日までということで、契約日には注意しなければなりません。
 

DREAMの返済日が毎月5日ですので、
 

  • 1月5日に契約した場合は3月4日まで
  • 1月4日に契約した場合は2月4日まで

と、契約日が1日違うだけで、50%OFFの期間が1ヶ月も変わってくるのです。
 

③他社おまとめも検討している

金利設定は限度額に応じて以下のようになっています。
 

百五銀行金利
 

ただ公式サイトには、複数のローンをまとめる場合、有利な金利で借り入れできるという案内があるのです。
 

詳細は電話にて問い合わせが必要とのことで、表よりも低い金利になるのかどうかまでははっきりとわかりませんが、柔軟な対応も期待できますね。
 

他社を利用中の方は、事前に問い合わせてみるといいかもしれません。
 

2.DREAMのデメリットとは?

 

メリットだけではなく、少し残念な点についてもきちんと把握しておくことが大事です。
 

①来店しても利用は最短翌日

DREAMの契約手続きは、店頭もしくは郵送でするようになります。
 

郵送の場合はやはり少し時間がかかってしまい、カード到着までに1~2週間かかるのが難点です。
 

・即日融資は難しい

では、窓口へ来店するとすぐに利用ができるかと言うと、そうではありません。
 

わざわざ来店しても、利用は最短でも翌日以降となってしまいます。
 

急ぎで必要とする人にとっては、やや不便に感じてしまいますよね。
 

②専業主婦や年金受給者は対象外

安定継続した収入があることが絶対条件となるのは当然ですが、その範囲は他行に比べやや狭くなっています。
 

と言いますのも、専業主婦や年金受給者は対象外なのです。
 

配偶者に安定収入がある場合や、年金収入のみでもOKという銀行もありますから、少し残念ですね。
 

3.エクセレントが向いているのはこんな人!

百五エクセレント
 

続きまして、百五マイカード「エクセレント」が向いている人について解説します。
 

①住宅ローン利用中もしくは子育て中である

エクセレントは、百五銀行を給与振り込み指定している人の専用商品です。
 

金利は7.475%ですが、住宅ローンも利用しているとさらに3.0%も金利が下がります。
 

他にも子育て中の方は、子育て応援プランに申し込むことで、1.0%の引き下げがあるのです。
 

22歳未満のお子様がいる方は、忘れずに申し込みたいプランですね。
 

②希望限度額が300万円以下である

エクセレントは最大500万円までの商品ですが、これは住宅ローン利用者を対象にした限度額です。
 

給与指定のみですと、限度額は最大300万円までとなり、それ以上の借り入れはできません。
 

希望が300万円以上で住宅ローンを利用していないのであれば、もう一つの商品であるDREAMへの申し込みを検討することが必要です。
 

4.エクセレントのデメリットとは?

 

金利優遇商品なので、申し込み条件が細かく設定されています。
 

デメリットと言うほど厳しい条件ではありませんが、それでもやはりDREAMよりは敷居が高くなるのではないでしょうか?
 

主な条件としては、
 

  • 勤続1年以上
  • 個人事業主・会社経営者は対象外
  • 年収250万円以上
  • 給与振り込み月額5万円以上

などがあげられます。
 

希望金額にかかわらず年収額が250万円以上というのは、やや厳しいと感じる人もいるかもしれませんね。
 

5.百五銀行カードローンの口コミについて

 

百五銀行の口コミはあまり多くはありませんでした。
 

しかし、少ないながらも有益な情報と思われるものに、

  • 年収250万円で200万円可決
  • 年収700万円で否決

という2つの情報がありました。
 

属性や他社の利用状況など、さまざまな要因が絡んだ結果だとは思いますが、年収だけで判断しているわけではないことがよくわかります。
 

上記はあくまでも一例であり、年収250万円の人が必ず200万円まで借りられるということではありません。
 

しかし、年収に不安がある人でも、自信を持って申し込むことができるのではないでしょうか?
 

6.百五銀行カードローンまとめ

 

DREAMは、短期間での利用を考えるならば、金利も低くおすすめなのですが、2ヶ月の金利OFF期間を過ぎるとあまり特長のない普通の商品になってしまいます。
 

エクセレントも、給与振り込み指定ありきなので、申し込み者が限定されるのが難点です。
 

申し込み者の条件として、居住地等も含めてもっと広い範囲で申し込みできるカードローンはたくさんあります。
 

例えば、全国対応や専業主婦もOKであることに加え、即日融資可能で低金利な商品も多数紹介していますので、こちらも比較検討してみてください。