京葉銀行カードローン①

京葉銀行は、千葉市に本店を置く第二地方銀行で、通称アルファバンクとして千葉県民に親しまれている銀行です。
 

第二地方銀行としては、北洋銀行に次いで第二位の規模であり、店舗数も多く利便性が高いのが特徴と言えます。
 

そんな京葉銀行には、スペックが高めで使いやすいカードローンがあることをご存知でしょうか?
 

千葉県在住で銀行カードローンの借り入れを検討している人なら、知っておいて損はありません。
 

今回は、京葉銀行カードローンの審査・評判について詳しく解説します。
 

1.京葉銀行で住宅ローンを利用している人におすすめ!

 

京葉銀行には二つのカードローンがありますので、一つずつご紹介しましょう。
 

まずは、住宅ローンを利用している人向けの商品です。
 

①審査に通過する可能性が高い!

 

すでに住宅ローン審査時に細かく調査されていますので、属性に変更が無ければカードローンの審査も通過する可能性が高いと言えます。
 

申し込み条件に住宅ローン返済に遅れがないことなどが設定されていることからも、申し込み可能な時点で審査はほぼ通過と言っても過言ではないでしょう。
 

ただし、住宅ローン後に他での利用が増えてしまっていると、当然審査通過は難しくなります。
 

銀行ローンですので、借り入れを年収の三分の一に制限する総量規制などはありませが、他でカードローンを利用中の人は注意しなくてはいけません。
 

②低金利と定額返済で計画的に利用可能!

 

銀行カードローンの魅力の一つは、低金利であることです。
 

京葉銀行カードローンも4.5%~13.0%と低めの設定となっています。
 

この金利は、住宅ローンを利用中の人限定の特別金利であり、他商品との差別化がなされているというのも嬉しいですね。
 

返済金額も、安心の定額設定ですから、住宅ローンと合わせた返済額が一目でわかり、返済計画も立てやすくなります。
 

2.そっけつくんのメリット・デメリットとは?

カードローン「そっけつくん」
 

では、もう一つの商品である「そっけつくん」はどうでしょうか?
 

①主婦・パート・年金受給者もOK!

 

そっけつくんは、住宅ローンを利用していない人向けの商品です。
 

主婦でもパート・アルバイトでも年金受給者でも、安定して継続的な収入があれば申し込みOKと、申し込み者の間口を広げていますので、多くの人に利用チャンスがありますね。
 

そっけつくんの最大限度額は300万円ですが、主婦・パート・年金受給者は30万円までとなります。
 

限度額が制限されることを残念に感じる人もいるかもしれませんが、100万円未満なら所得証明書も不要であり、思い立った時にすぐ申し込めるというメリットもあるのです。
 

②銀行ならではの低金利!

 

先にご紹介した京葉銀行カードローンの特別金利にはかないませんが、そっけつくんも5.0~14.0%と、かなりの低金利商品です。
 

消費者金融の上限金利が概ね18%であることを考えれば、4%も低いそっけつくんを利用しない理由がありません。
 

50万円を30日間利用した利息を比較してみましょう。
 

  • 18.0%:7,397円
  • 14.0%:5,735円

1ヶ月の利息で1,500円以上も差がつくのは大きいですね。
 

③定額返済でしっかり返せる!

 

最近のカードローン返済と言えば、もっぱら残高スライドリボルビング払いが主流となっています。
 

毎月の返済金額が少なくて済むので、毎月の負担を軽減できるというメリットがあるからです。
 

しかし一方で、なかなか借金が減らないというデメリットもあります。
 

・返済期間が短く利息負担が少ない!

 

そっけつくんの返済方式は、元利定額返済方式と言って、極度額に応じた返済額を完済まで毎月定額で返済する方式を採用しているのです。
 

残高が減っても返済額が変わりませんから、もしかしたら少し負担に感じることもあるかもしれません。
 

しかし、借金が目に見えて減っていきますので、いつ終わるのかと不安に感じることがなく安心です。
 

返済期間も短くなりますし、結果的に利息支払い総額も少なくなります。
 

④限度額が少なめになるかも?

 

そっけつくんの限度額は、30万円~300万円なのですが、細かく設定されるわけではありません。
 

  • 30万円
  • 50万円
  • 100万円
  • 150万円
  • 200万円
  • 250万円
  • 300万円

のいずれかで設定されます。
 

そのため、例えばまったく同じ審査をする他のカードローン会社があると仮定すると、他では25万円までの審査が通って契約できたけれど、そっけつくんは30万円からなので審査落ちということが考えられるということです。
 

また、本来は80万円まで貸せるくらいの属性だけれども、そっけつくんの限度額に照らし合せると50万円での契約となるということもありえます。
 

あくまでも可能性の話ではありますが、他社よりも限度額が少なくなってしまうこともあるということは覚えておいたほうがよいでしょう。
 

3.京葉銀行カードローンの評判について

 

気になる評判ですが、京葉銀行の口コミは応対についてのものが多く、審査についての評判はあまりありませんでした。
 

社員応対は、どちらかと言えばマイナス評価であり、不満を感じている人が多い印象があります。
 

感じ方には個人差がありますし、たまたまそういう社員にあたってしまっただけなのかもしれません。
 

ただ、残念ながら応対に満足したという内容の口コミが少なかったのもまた事実です。
 

借りられたら応対は気にしないという人ならいいのでしょうが、応対も含めて気持ちよく利用したいと考えるのであれば、おすすめ度は少し低くなってしまいます。
 

4.京葉銀行カードローンまとめ

 

率直に申し上げますと、商品自体は悪くはないですが、突出しているわけではないカードローンと言わざるを得ません。
 

  • 金利
  • 限度額
  • 審査の柔軟性
  • 申し込み対象の柔軟性
  • 利便性
  • サービス内容

など、もっと高スペックな商品を提供している銀行があるからです。
 

審査も、早くても翌日回答ですから、即日融資希望の人には向きません。
 

とは言え、千葉近郊にお住まいの方ならば、利用しやすいカードだと思われますので、申し込みを検討してみてもよいでしょう。
 

⇒即日希望、高スペックカードローン希望ならこちら