熊本銀行
 

熊本銀行のカードローンと言えば、ナイスカバーと認識している人も多いのではないでしょうか?
 

実際、そのような記事を見かけることもあります。
 

はっきりとしたネーミングが有るか無いかということも、誤認される一因かもしれませんが、熊本銀行カードローンとナイスカバーは別商品です。
 

そんな熊本銀行では、カードローンもナイスカバーもリニューアルし、以前よりも使い勝手の良い商品として新登場しています。
 

繰り返し利用の出来るカードローンと、おまとめにも適したフリーローン ナイスカバーが、どちらも新しくなったとなると、どちらに申し込んだらいいのか迷ってしまいますよね。
 

そこで今回は、熊本銀行カードローンとナイスカバーはどちらがお得なのか徹底検証してみることにしました。
 

1.限度額や金利についての検証

 

まずは、最も気になる限度額と金利について比較してみます。
 

①熊本銀行カードローンの金利はナイスカバーよりもお得!

一般的に、

  • カードローン:金利が高め
  • フリーローン:金利が低め

という認識があるのではないでしょうか?
 

カードローンは、繰り返し利用出来るという利便性が重視されるのに対し、フリーローンは計画的な利用を考える人のためのローンであるため、金利面で優遇されることが多いと考えられます。
 

そこで、2つの金利を比べてみると、おもしろい結果となりました。
 

・必要限度額と金利をよく照らし合せることが大事!

 

ナイスカバーは審査で金利が決定するシステムですので、最大限度額・下限金利という条件としたのですが、どちらも500万円の時は7.0%だったのです。
 

カードローンは、さらに限度額を1000万円まで上げることができ、金利は3.0%まで下がる可能性があります。
 

上限金利こそナイスカバーの方が低いものの、ナイスカバーは、

  • 7.0%
  • 11.0%
  • 14.0%

の3種類のいずれかの固定金利となることを考えると、7.0%以外ではあまりお得感を感じられず、カードローンが200万円以上で10.0%になることからも、利息が低いというフリーローンの恩恵は、あまり感じられないかもしれません。
 

②限度額は参考程度に考えておくとよい

熊本銀行カードローンは最大1000万円までの利用が可能です。
 

対してナイスカバーは、最大500万円ですので、単純にそれだけを比較するとカードローンがお得に感じるかもしれません。
 

しかし、冷静になってよく考えると、日常生活で1000万円が必要になる事態はそうそうありませんよね。
 

もし仮に1000万円借りることができたとして、返済金額は11万円と結構な金額です。
 

よほどの属性でない限り、最初から1000万円の審査が通ることも少ないでしょうから、現実的な目安としては、おまとめも視野に入れるとしても100万円~300万円前後で考えるのが妥当と言えます。
 

2.ナイスカバーのメリットについて

ナイスカバー
 

限度額と金利だけを見ると、ナイスカバーはいささか分が悪いようにも見えますが、では、ナイスカバーのメリットは何でしょうか?
 

①返済に専念できることが最大のメリット!

ナイスカバーのメリットは、繰り返し利用ができないことです。
 

これは一見、デメリットのように感じられるかもしれません。
 

しかし、借りたものを返すというのが本来のあるべき姿であり、繰り返し利用ができてしまっては、借金がいつまでたっても無くならないという可能性もあるのです。
 

負担を最小限に抑える方法こそ、一度借りたらあとは返済のみをしていくというやり方と言えます。
 

②おまとめもできるのに郵送契約が可能!

ナイスカバーは使途フリーなのですが、商品特性から、他社おまとめを特に強く勧めている印象です。
 

通常、おまとめ専用ローンであれば、店頭窓口のみでの契約という金融機関も多く、来店必須の壁が重くのしかかることも少なくありません。
 

ナイスカバーはどのような資金使途であっても、来店不要で手続きを進めることができますので、おまとめを希望しているが来店時間が取れないという人でも安心です。
 

300万円以下なら所得証明書も必要ありませんから、思い立った時にすぐ申し込むことができますね。
 

3.熊本銀行カードローンで注意したい点とは?

 

熊本銀行カードローンはメリットが多いような気もしますが、気をつけたい点も押さえておかなくてはいけません。
 

①専業主婦はネット申し込み不可

現在、ほとんどの銀行カードローンの主流となっているのが、インターネット申し込みです。
 

もちろん熊本銀行でも、申し込み方法にインターネットの選択肢がありますので、時間を気にすることなく申し込めます。
 

ただし、専業主婦はこの限りではありません。
 

専業主婦の申し込み方法は、
 

  • 電話
  • 郵送
  • FAX
  • 店頭

のいずれかとなります。
 

なぜこのような、時代錯誤とも取れる手段を用いているのかは定かではありませんが、非常に残念に感じる点ですね。
 

②最短でも2営業日後に振り込み実施

熊本銀行カードローンは、

  • 口座がある
  • キャッシュカードを持っている

という2つの条件をクリアすることで、最短融資を受けられることができます。
 

最短と言うと、どうしても即日可能なのかと期待してしまいますが、上記の条件をもってしても、2営業日はかかってしまうのです。
 

同時にこれは、口座がないと、もっと時間がかかるということも意味します。
 

審査を慎重に行うことはもちろん大事ではありますが、もう少しスピードも意識してもらえると助かりますよね。
 

4.熊本銀行カードローンとナイスカバーはどちらがお得かの結論

 

熊本銀行カードローンは充実の限度額と低金利で繰り返し利用ができます。
 

一方のナイスカバーも、銀行ならではの低金利で返済に専念することが可能です。
 

どちらもそれぞれにメリット・デメリットがあるので、甲乙つけがたいのですが、それでもあえてどちらがお得かと問われれば、やはり熊本カードローンと言わざるを得ません。
 

なぜなら、繰り返し利用できる機能があっても、途中で追加利用せずに返済し続けることもできるからです。
 

熊本銀行カードローンのデメリットを補うだけの、決定的なメリットがナイスカバーにはありません。
 

あとは個人の好みで使い分けるといいかもしれませんね。
 

ただ、どちらの商品も申し込みから融資までには時間がかかりますから、即日融資可能な銀行カードローンも押さえておくと便利です。
 

低金利でおまとめに向いている商品もたくさん紹介していますよ!