三重銀行
 

三重銀行は、三重県四日市市に本店を置く地方銀行です。
 

東海地方は名だたる銀行がひしめいている激戦区ですので、その中でどのような特色をだしているのか期待が高まりますね。
 

三重銀行のカードローンは全部で3種類あるのですが、そのうちの2つは住宅ローン利用者専用と50万円までの小口商品であり、利用者が限られます。
 

ですから、3商品のうちでどれにするか迷うよりも、カードローンかフリーローンかで迷う人の方が多いのではないでしょうか?
 

今回は、三重銀行のカードローンとフリーローンを徹底比較します。
 

1.みえぎんカードローンがおすすめなのはこんな人!

 

カードローンをおすすめするのは、このような方です。
 

①限度額の範囲で繰り返しの利用が可能!

カードローンの最大のメリットは、限度額内で繰り返し利用ができることですので、返済途中でまた利用の機会が出てくると思われる場合には、カードローンがおすすめと言えます。
 

みえぎんカードローンは、10万円~500万円と幅広く限度額を設定できますから、希望金額よりも多く限度額を確保できることができれば、いざという時に安心ですね。
 

②年収の三分の一以上の借り入れを希望している

消費者金融や信販系のキャッシングは総量規制の対象となり、年収の三分の一以上の借り入れはできません。
 

その点、銀行カードローンは総量規制対象外であり、年収の三分の一を超える借り入れも可能となります。
 

みえぎんカードローンについても、年収そのものより返済余力がどのくらいかが重視されますから、希望金額に対して年収に不安を感じている人でも安心して申し込むことができるのです。
 

③他社おまとめを検討している

金利は4.5%~14.3%と、消費者金融に比べてかなり低金利設定となっています。
 

そのため、特に消費者金融に借り入れがある人の、おまとめや借り換えにもおすすめです。
 

前述の通り、総量規制も気にする必要がありませんから、おまとめによって総額が年収の三分の一以上になるとしても審査通過の可能性がありますし、
 

毎月の負担を軽減するチャンスと言えるのではないでしょうか?
 

2.みえぎんフリーローンがおすすめなのはこんな人!

みえぎんフリー
 

一方、フリーローンが向いているのはこんな方です。
 

①最大1,000万円まで利用可能!

みえぎんフリーローンは、限度額が最大1,000万円というワイド設定ですので、まとまった資金を必要とする人に向いています。
 

1,000万円もの大金を、限度額の範囲内で繰り返し利用していては、いつまでたっても残高が減りません。
 

そのため、カードローンではなくフリーローンで利用して、返済に専念する選択をおすすめします。
 

②専業主婦の上限額に注目!

三重銀行の2商品を比較した時、大きく違うのが専業主婦に対する貸し付け金額です。
 

カードローンが上限30万円であるのに対し、フリーローンは上限100万円までという開きがあります。
 

突然の出費が少額でおさまるのであれば問題ありませんが、いつどんな事が起きるかわかりませんよね。
 

十分な限度額を確保できていれば、いざという時の安心感が違ってきますので、専業主婦の方にはフリーローンがおすすめです。
 

③保証会社はSMBCコンシューマーファイナンス!

カードローンの保証会社もセディナなので、悪くはありません。
 

しかし、フリーローンの保証会社であるSMBCコンシューマーファイナンスは、大手消費者金融という絶対的な信頼感と柔軟な審査に期待が持てます。
 

断定はできませんが、三重銀行に限って言えば属性に不安がある場合には、カードローンよりもフリーローンの方が審査に通る可能性が高いかもしれません。
 

3.2つの商品に共通するデメリットとは?

 

両者には、共通する残念な点が2つあります。
 

①審査スピードと契約方法について

まず1つめは、融資までに時間がかかることに加えて、来店が必要なことです。
 

スピード審査を強調してはいるものの、審査は1日~5日と幅があり、仮審査終了後は正式申し込みで窓口へ来店しなければなりません。
 

最近はWEB完結できる銀行も増えてきているだけに、来店必須というのは不便ですし、申し込みから利用までには結構な時間がかかると推測されますから、急ぎで利用したいという人にはあまり向かない商品と言えます。
 

②金利がそれほど低くはないということ

どちらも銀行ならではの金利設定であり、極端に高いということはないのですが、だからと言ってものすごく低金利というわけでもありません。
 

フリーローンは審査によって金利が決まるので、現時点で高いと決めることはできないとは言え、カードローンの特に190万円以下に関しては、
 

12.5%~14.3%とあまりお得さを感じられない金利となっています。
 

4.三重銀行カードローンまとめ

 

三重銀行のカードローンには、三重銀行でなければならないという決定打となるようなメリットがありません。
 

大きな金額を必要としている人や専業主婦には、フリーローンの方がおすすめです。
 

しかし、フリーローンでは繰り返しの利用はできませんし、上限金利もカードローンよりやや高めに設定されており、こちらも強くおすすめできるほどではありません。
 

三重銀行を愛用しているユーザーならいいのかもしれませんが、そうではないのなら、他のカードローンに目を向けるのも1つではないでしょうか?
 

例えばこちらの記事では、即日融資可能で低金利なおすすめ銀行を多数紹介しています。
 

Web完結契約が可能など、利便性に優れた商品もありますから、ぜひご参照ください。