みずほ銀行カードローンでの即日融資の流れとは?

⇒みずほ銀行のカードローンを利用する方はこちら
 

「みずほ銀行の口座を持っている人なら、みずほ銀行のカードローンでの借入がおすすめです!」

みずほ銀行のカードローンでのお金の融資は、銀行系ということで他のキャッシング会社等で借りるよりも金利が低くなっていますね。
 

また、消費者金融などでは専業主婦は借入をすることが出来なくなっていますが、みずほ銀行のカードローンでは専業主婦でもお金を借りることができるので、貴重な借り入れ先の一つです。
 

しかし借りる人の状況によって、みずほ銀行での借り入れはスムーズだったりそうで無いパターンもあります。
 

即日融資を希望している人の場合、まずみずほ銀行の口座を持っていることが即日融資を受けるための前提条件になります。
 

なのでみずほ銀行の口座を持ってない人は、一度借入の審査を通ったあと、専用のカードを受け取って、融資を受ける形になります。
 

そのため、銀行口座を所有してない場合、「カードローン専用型」カードが郵送されてから使用できるまでに1~2週間かかります。
 

元からみずほ銀行の口座を所有しているなら即日融資を受けることも可能なので、今回はそのみずほ銀行のカードローンでの即日融資の流れについて説明していきます!
 

1.みずほ銀行のカードローンでの申込方法は5つ!

みずほ銀行カードローン 申し込み方法

みずほ銀行のカードローンでの申し込み方法は他の融資会社と同様に、郵送や窓口、そしてネット申し込みなどがあります。
 

ですが、素早く手続きを済ませるのであればWeb完結申込での手続きが、最もおすすめな手段ということになります。
 

また、このときweb完結申し込みをする時の時間帯にも注意をしておく必要があります。

 

みずほ銀行のカードローンの場合、具体的な即日融資を受け付けている時間帯に関して明記していないのですが、
 

即日融資を受けるのであれば午前中まで、遅くても午前12時までに申し込みをすることでその日のうちに借りることが出来ます。
 

また、直接来店して手続きを行った場合、営業終了時間までには審査が終わるので、その後ネット等から振込依頼ができます。
 

ちなみに、みずほ銀行のカードローンでのWEB完結申し込みをして借り入れする時、200万円以下の借り入れであれば収入証明書が不要となっているので、

みずほ銀行で借入することの一つの魅力ポイントですね。

 

2.即日融資のための申し込みの流れ

①まずはホームページからweb完結手続きに進みます

銀行口座
 

ホームページに行くと、このようなボタンがあると思いますが、web完結をする場合は「当行口座をお持ちの方はこちら」に進みます。
 

手続き画面

そのあと、出てくるページに必要事項を記載して行きながら、申し込みを完了させます。
 

②審査が始まり、結果のメールを待つ

 

申し込みが完了した後、審査結果メールを待つことになりますが、この審査結果メールが17時以降の到着となった場合、
 

翌日以降の借り入れとなる場合があるので、即日融資を希望している場合はこのことを理解しておく必要があります。
 

③審査が通った場合、すぐに借り入れが出来る

 

無事に審査が通ったあとは、契約完了の連絡が来て、その後からはすぐに自身が所有しているキャッシュカードで借入が出来ます。
 

ちなみにweb契約での申し込みをした場合、みずほ銀行の借入カードは2つありますが、「キャッシュカード兼用型」一択になります。
 

なので、契約完了後はATMからの借り入れとなります。
 

来店してそのまま口座開設とカードローンの手続きをした場合はキャッシュカードが無い状態なので、
 

ATMからの借入等は出来ないので、窓口での契約した方は借入方法に関して注意しておくことが必要です。
 

3.みずほ銀行のカードローンの即日融資まとめ

 

みずほ銀行のカードローンで即日融資を行おうためには、みずほ銀行の口座を所有していることがポイントです。
 

また、申し込みの時間帯も重要で、午前中であればその日のうちにお金を借りることが出来る確率は高いですが、
 

午後に申し込みの手続きをした場合、翌日以降の借入となるパターンもあるので、そういったことに気を付けながら利用するようにしましょう。

⇒みずほ銀行のカードローンを利用する方はこちら

他のカードローンを検討したい方は、

⇒即日融資できるおすすめの銀行系カードローンの紹介!

こちらの記事を見ることをおすすめします。