オーナーズセレクトカード

今ではよく目にするようになった、消費者金融の無利息サービスですが、その先駆けとなったのはシンキのノーローンです。
 

高金利が当たり前の消費者金融で、無利息という思い切ったサービスを打ち出し、当時は業界全体に激震が走りました。
 

現在は新生銀行の傘下となったシンキが提供するビジネスローンは、一体どのような商品なのでしょうか。
 

無利息のような画期的なサービスにも期待が高まりますね。
 

今回は、シンキのビジネスローン オーナーズセレクトカードの審査・評判について解説します。
 

1.オーナーズセレクトカードの特徴とは?

 

まずは商品の特徴を見ていきましょう。
 

①即日融資も可能!

 

シンキは新生銀行グループですから、レイクの自動契約機で契約手続きが可能です。
 

自動契約機があるとないとでは、融資までの時間に大きな開きが生じてきます。
 

通常は14:00までに契約手続きが完了したら指定口座へ振り込みという流れが多いため、どうしても即日融資を希望するなら14:00までという時間が一定の目安となってしまうのです。
 

・15時以降でも即日融資可能!

 

ところが、レイクの自動契約機なら、新規申し込みで当日中の融資を希望する場合は、
 

8:45~21:00(毎月第3日曜日は19:00)までと時間に余裕がありますので、夕方以降でなければ時間が取れないという人も安心ですね。
 

まずはインターネットから申し込み、審査に通ったら自動契約機で手続きをするという流れがスムーズでしょう。
 

②利便性が高い!

 

レイクの自動契約機が利用出来るということは、レイクのATMも利用できるということです。
 

自動契約機の店舗数の充実に加え、提携ATMも多数ありますから、追加利用も返済も不便を感じることはありません。
 

楽天銀行に口座を保有していれば、24時間いつでもリアルタイム融資が可能となり、さらに利便性は高まります。
 

返済は、24時間いつでも出来て手数料のかからないインターネット返済が便利です。
 

③返済で毎月ポイントが貯まる!

 

シンキには、計画的な返済をすることで、毎月ポイントが貯まるサービスがあります。
 

ポイントコースは、
 

  • 楽天スーパーポイント
  • ネットマイル
  • Gポイント

の3つから選ぶことができるので、せっかく貯まったポイントを無駄にすることもありません。
 

ポイントサービスを実施している金融会社はいくつかありますが、特典に魅力がなかったりするケースも少なくありませんので、コースを自分で選べるのは嬉しいですね。 

さすがに無利息サービスの先駆けとなったシンキだけあって、サービスの充実度が他社とは違います。
 

2.審査が厳しいというのは本当?

 

オーナーズセレクトカードは審査が厳しいという評判もありますが、実際はどうなのでしょう?
 

①増額狙いで申し込みをしましょう

 

口コミを見ますと、確かに、最初の限度額は低めであることが多いようです。
 

ただし、増額審査が可能になるのは他社よりも早いようなので、多くの人は増額審査ですぐに限度額を増やしており、顧客満足度は決して低くはありません。
 

ですから、最初から最大限度額の300万円を狙わずに、徐々に増額していくという心積もりで申し込むとよいでしょう。
 

②具体的な審査基準が不明瞭なことが不安材料の一つ

 

ビジネスローンで審査が柔軟とされるところは、審査基準について不安を取り除いてくれる内容を明記していることが多いです。
 

例えば、
 

  • 赤字申告でも審査可能
  • 決算内容だけで判断しない
  • 売り上げが少なくても大丈夫
  • 税金未納でも相談してください

など、ある程度具体的な表現で安心感があります。
 

しかし、オーナーズセレクトカードに関しては、そういった具体的な表記はありませんので、審査基準が不明瞭な分不安は大きくなってしまうのです。
 

前述の通り、最初の限度額は低い可能性もありますから、新規時の審査はある程度厳しいのかもしれませんね。
 

③金利は高めの設定

 

オーナーズセレクトカードの金利は、13.0%~18.0%と、他社に比べるとやや高めの設定となっています。
 

カードローンの常識として、金利が高い=審査は柔軟な傾向が高いというのがありますから、金利だけで見ると審査はそれほど厳しいわけではないとも考えられます。
 

一般的に、ビジネスローンはフリーローンに比べると審査が厳しい傾向にあるのは事実ですから、オーナーズセレクトカードもノーローンよりは厳しいくらいに考えておくとよいでしょう。
 

3.オーナーズセレクトカードまとめ

 

オーナーズセレクトカードの最大のメリットは、融資実行までの早さです。
 

銀行の営業時間である15時以降でも当日融資の希望が持てるというのは、本当に急ぎで必要な人にとっては外せない条件ではないでしょうか?
 

融資額は最大でも300万円と、ビジネスローンにしては少なめの設定であり、金利もそれほど低くはないので、資金が足りず、あともう少し欲しいという時に申し込みするのがおすすめです。
 

同じシンキの商品ですが、ノーローンのように無利息サービスがないのも残念に感じます。
 

プロミスならば、はじめて利用する人はメアド登録とWEB明細利用で商品にかかわらず30日間無利息サービスを受けることができるのです。
 

最大限度額もオーナーズセレクトカードと同じ300万円ですし、即日融資も可能な上に金利は6.3%~17.8%と低めの設定になっています。
 

気になる人はプロミスもチェックしてみてくださいね!
 

⇒プロミスでお金を借りる人はこちら