楽天銀行
 

楽天銀行のカードローンと言えば、楽天銀行スーパーローンです。
 

最大500万円までを、4.9%~14.5%という銀行ならではの低金利で利用することができますから、他社おまとめにも向いていると一定の評価を受けています。
 

ネット銀行だけあって、手続きはもちろんWEB完結できますし、利用額に応じて楽天スーパーポイントがプレゼントされますので、無利息やキャッシュバックに近いサービスを受けることもできるのです。
 

そんなメリットだらけに見える楽天スーパーローンですが、なぜか口コミはあまり良くありません。
 

申し込み前に、気になる部分はできる限り解消しておきたいですよね。
 

今回は、楽天スーパーローンの審査・口コミについて詳しく解説します。
 

1.スペックも使い勝手も標準のカードローン

 

楽天スーパーローンを一言で言いますと、標準的という表現がしっくり来ます。
 

①パート・アルバイトや専業主婦は上限年齢に注意!

 

申し込み条件は20歳以上62歳未満ですが、パート・アルバイトや専業主婦は60歳までですので、注意しなくてはいけません。
 

ただし、専業主婦の場合、配偶者の年齢については特に記載がありませんでした。
 

ですから、配偶者に安定継続した収入があれば大丈夫とは思いますが、配偶者の年齢が60歳以上の方は、事前に確認の上で申し込みをするのが確実かもしれませんね。
 

ここまでは他の銀行でもよく目にするのですが、楽天スーパーローンの優れている点は、20歳以上で安定した収入があれば、学生でも申し込みができるという点です。
 

親の同意なども必要ありませんから、学生の方には助かる条件ですね。
 

②消費者金融利用者ならおまとめ目的で申し込むのもアリ!

 

銀行カードローンは、やはり充実の限度額と安定の低金利が魅力です。
 

前述の通り、楽天スーパーローンは500万円までの限度額と、下限金利4.9%という低金利での利用が可能ですから、すでに他社利用があるならば、おまとめ目的での利用も一つではあります。
 

特に、消費者金融を1~2社程度利用しているというのであれば、銀行でまとめてしまった方がお得であることが多いです。
 

・利便性も特に劣る部分はありません

 

審査に時間がかかるなど、多少不便な点はあるかもしれませんが、コンビニATM手数料がほぼ0円で利用出来るなど、実は消費者金融よりも使い勝手が良い部分もあることは、あまり知られていないかもしれません。
 

提携ATMの利用手数料や、現在利用中の金利を今一度確認し、どれくらい負担が軽減されるのか、実際に計算してみることをおすすめします。
 

③来店不要、300万円までは収入証明書不要!

 

楽天スーパーローンはWEB完結で契約手続きを進めることができますし、300万円までは収入証明書も不要という手軽さです。
 

ただし、書類の提出は専用アプリで簡単にできますし、収入証明書類を提出することで限度額が上がり、利息が下がるという可能性も十分にあります。
 

もしすぐに書類の準備が可能なのであれば、300万円以上の審査も視野に入れてみるのもいいですね。
 

審査回答は、通常当日~2営業日ということなので、申し込みは余裕を持って行うのがベストです。
 

2.楽天スーパーローンの審査情報について

 

楽天スーパーローンでは、審査落ちした人の情報はあまり見られませんでした。
 

保証会社は、
 

  • 楽天カード
  • セディナ

の2社が対応していますので、どちらかの基準に当てはまり、審査通過する人が多いのかもしれません。
 

ですから、極端に厳しいということはなく、適度に柔軟性のある審査をしてくれているという印象です。
 

もちろん、過去に大きな金融トラブルがある場合や、現在他社を延滞中という情報がある場合には、審査通過は難しくなると考えておいてください。
 

3.楽天スーパーローンの気になる口コミとは?

 

さて、冒頭にも書きましたが、楽天スーパーローンの口コミは芳しくありません。
 

①ユーザーに非があるケースも少なくない

 

ただ、内容をよくよく見てみると、必ずしも銀行側の落ち度だけではないようなのです。
 

例えば、
 

  • カードを作っておくだけのつもりだったのに勤務先に連絡が来た
  • 1日遅れただけで何度も電話が来た

などについては、利用するしないに関わらず、審査をするなら在籍確認は当然のことですし、延滞で連絡が取れなければ、1~2度の電話は来てもおかしくありません。
 

何回の電話で「何度も」と表現するかは人それぞれであり、半ば言いがかりに近い内容もあるようです。
 

②社員応対についてはあまり期待できない?

 

ただし、対応についての口コミを見ると、不満を持っている人が多いようなので、あまり期待しない方がいいかもしれません。
 

ネット銀行は実店舗がなく、やり取りがメールや電話中心となりますから、顔が見えない分文句も言いやすいのかもしれませんね。
 

また、言葉や文字だけでは、微妙なニュアンスが伝わらず、お互いに誤解しているというケースも考えられます。
 

口コミはほんの一部の人の感想ですし、何の不満もなく利用している人の方が多いことを考えれば、口コミは参考程度にとどめておくのが一番ということです。
 

4.楽天スーパーローンまとめ

 

楽天スーパーローンは、来店不要で手続きができ、500万円という限度額と銀行ならではの低金利で、一定の満足感を得ることができるカードローンではあります。
 

しかし、もっと利便性の高いサービスを提供する銀行も多く、標準の域を出ないとも言えるかもしれません。
 

ただ、20歳以上で安定した収入があれば、学生でも申し込みができるというのは、かなりのメリットではないでしょうか?
 

両親の同意も必要ありませんし、限度額の制限もありません。
 

学生とは言え、友人同士のつき合い就職活動の準備など、何かと出費がかさむことがありますので、いざという時にいつでも使えるカードが1枚あるだけで心強いですよね。
 

利用を急ぎたい方には、即日融資可能なおすすめ銀行カードローンをご紹介していますから、こちらを参考にしてみて下さい。
 

楽天スーパーローンよりも利便性が高く、あなたに合ったカードローンが見つかるかもしれませんよ!