スマートsabio
 

佐賀銀行通称さぎんは、佐賀県佐賀市に本店を置く地方銀行です。
 

地元の人ならば、13年前のチェーンメールにから発展した取り付け騒ぎはまだ記憶に新しいのではないでしょうか?
 

そんな佐賀銀行ですが、もちろん現在も東証一部上場企業として、地域の人に親しまれながら営業を続けています。
 

カードローンも5種類と、豊富に用意されているのです。
 

今回は、その中でも特におすすめのスマートSabioの審査・評判について解説します。
 

1.佐賀銀行カードローンの基本情報について

 

まずはスマートSabioの基本情報を確認していきます。
 

①パート・アルバイトでもOK!

 

今どきのカードローンは、パート・アルバイトでも申し込み可能であることはごく当然のことであり、本来であればそれほど特筆すべき事項ではないのかもしれません。
 

それを、あえて基本情報の一番最初に持ってきたのは、佐賀銀行のもう一つのカードローンNeocaがあるからです。
 

Neocaは、スマートSabio同様最大500万円までの融資枠を準備した商品なのですが、かなり優遇された金利設定のため申し込み条件が厳しく、パート・アルバイトは申し込みができません。
 

しかし、スマートSabioは金利が高いかと言うとそんなことはなく、銀行ならではの低金利で何も心配することはありませんから、やはり申し込み条件の間口を広げているスマートSabioがもっともおすすめできる商品なのです。
 

では次に、具体的にスマートSabioの金利を見ていきます。
 

②借り換えやおまとめ向きの限度額&低金利!

 

金利は、限度額に応じて以下のように設定されます。
 

佐賀銀行金利
 

固定金利ですので、金融情勢に変動があっても金利が上がることがなく嬉しいですね。
 

消費者金融なら100万円以上でやっと15%以下に下がるところを、上限がすでに14.6%と低くなっていますから、100万円未満の利用は特にお得感が増します。
 

限度額も最大500万円とワイド設定であり、資金使途フリーではあるものの、借り換えやおまとめにも向いている商品なのです。
 

③口座開設不要!

 

申し込み時に口座を保有していなくても大丈夫なのはもちろん、返済専用口座も作らなくても利用ができます。
 

返済方式は、
 

  • 返済指定口座方式
  • ATM返済方式

の二つから選ぶことができますので、生活スタイルに合わせて無理なく利用できますね。
 

コンビニATMの利用手数料も無料で使うことができ、余計な出費を気にする必要もありません。
 

2.審査はそんなに厳しくはない?

 

続いては、気になる審査基準について検証します。
 

①勤続年数は1ヶ月以上でOK

 

銀行カードローンは審査が厳しいイメージがあり、勤続年数が短いと審査に通らないと考えている人もいるのではないでしょうか?
 

スマートSabioなら、勤続年数1ヶ月以上で申し込みができるので安心です。
 

100万円までなら収入証明書も必要ありませんので、必要な時にすぐ申し込むことができますね。
 

②在籍確認はしないこともある?

 

審査の中で在籍確認を気にしてる人は意外と多いです。
 

今回のスマートSabioの在籍確認関して言うと、保証会社のエム・ユー信用保証が必要と判断した場合にのみ行われます。
 

客観的に勤務していることが証明できれば、もしかしたら電話はしないのかもしれません。
 

どうしても勤務先に電話して欲しくないという人は、事前に相談してみることをおすすめします。
 

③エム・ユー信用保証は審査が柔軟という噂

 

在籍確認にも柔軟な姿勢を見せるエム・ユー信用保証は、保証会社の中でも比較的審査が柔軟なことで知られているのはご存知でしょうか?
 

詳しい説明は割愛しますが、エム・ユー信用保証は元をたどるとアコムの審査基準が根底にあるのです。
 

大手消費者金融の中でもアコムは審査が柔軟な方ですから、おのずとエム・ユー信用保証の審査も柔軟になってきていると考えられます。
 

ただ、柔軟になってきているとはいえど、過去に金融事故を起こしている場合や、他社件数が多すぎる場合には審査落ちしますからご注意ください。
 

④Neocaとの比較

 

前述の通り、スマートSabioと並行して準備されているNeocaは、条件は良いものの審査基準が厳しい商品です。
 

Neocaは、金利こそ5.8%~7.0%(変動金利)という破格の低さで利用できますが、その審査基準においては、
 

  • 25歳~55歳
  • 勤続2年以上、年収300万円以上
  • 法人の場合は2年以上黒字、繰損・債務超過がないこと
  • 個人事業主・年金受給者・パート、アルバイトは不可

以上の条件をすべて満たさなくてはなりません。
 

・スマートSabioの申し込み条件とは?

 

一方スマートSabioなら、
 

  • 20歳~60歳
  • 安定継続した収入があること
  • 営業区域内に居住・勤務していること

を満たせば申し込みができますので、敷居はだいぶ低くなりますよね。
 

スマートSabioを一番におすすめする理由は、こういったところにあるのです。
 

3.スマートSabio以外の商品について

 

佐賀銀行には、スマートSabioやNeocaの他にも、3つの商品があります。
 

しかし、限度額のコースが少なかったり、金利が14.6%単一の固定だったりと、選択の幅が狭く利便性に欠けると言わざるを得ません。
 

ただ、どのような条件がマッチするかは人それぞれですから、3商品の中に自分が最も必要とする商品がある可能性もあります。
 

万人受けするのはスマートSabioだと思われますが、より強いこだわりを持ってカードローンを利用したい人は、他の商品とも比較してみてください。
 

4.評判について

 

現在利用中の人には、ATM手数料も無料で使い勝手のいいカードだと概ね好評です。
 

不満を感じる点としては、契約手続きに時間がかかることが多くあげられています。
 

申し込みはインターネットで時間を選ばずに申し込めますし、審査回答も最短即日というスピード審査です。
 

ですが、その後の手続きで郵送が絡んでくるため、融資までには数日かかるという点を残念に感じる人が多いのですね。
 

ATMに申込書が設置されていたり、提出をFAXで送るなど、郵送を回避する方法もありますから、急ぎの人は申し込み前に確認することで、無駄な過程を省くことが出来ます。
 

5.佐賀銀行カードローンまとめ

 

佐賀銀行には5つのカードローンがありますが、おすすめできるのは最も使い勝手が良いと思われるスマートSabioだけです。
 

比較的大きめの企業に正社員として長年勤めていて、他に借り入れが無い人であれば、金利の低さが魅力のNeocaに申し込むのも良いかもしれません。
 

地域に密着した銀行ですから、佐賀県に居住・勤務している人ならば使いやすいと思われます。
 

全国区で申し込めるカードローンを希望する人や、どうしても急ぎで即日融資を希望という人には、即日融資が可能な銀行系カードローンのおすすめもありますから、ぜひ参考にしてみてくださいね。