仙台銀行スーパーカードローン
 

仙台銀行のスーパーカードローンエクセレントには、WEB完結と来店契約の二つの契約方法があります。
 

通常であれば両者の違いは利便性くらいのものなのですが、仙台銀行は細かい条件が違ってくるのです。
 

例えば最大限度額が来店だと最大1000万円が、WEBだと最大900万円と言ったように、微々たる違いではあるものの、人によっては重大な違いとなりかねません。
 

来店契約は不便なことも多いですが、仙台銀行カードローンの申し込みは宮城県に在住・勤務している人しかできませんから、来店もそれほど難しくないと言えるのではないでしょうか?
 

両者の違いを熟知することで、契約方法を吟味しなくてはいけませんね。
 

今回は、仙台銀行スーパーカードローンエクセレントの審査・契約方法について詳しく解説します。
 

1.エクセレントかんたんネット契約のメリットについて

 

かんたんネット契約にはどのようなメリットがあるのでしょうか?
 

①ネット契約なら最短即日で審査回答!

 

9時~14時までに申し込みをすれば、審査結果は即日回答というスピード審査です。
 

申し込み後の緊張感が少しでも軽減されるのは嬉しいですね。
 

さらに、契約も最短で翌日には完了します。
 

銀行カードローンは審査に時間がかかることも多いですから、急ぎの人ならこのポイントは確実に押さえておきたいところです。
 

②来店不要はもちろん、仙台銀行の口座開設も不要!

 

ネット契約の最大のメリットは、やはり来店しなくても良いという点ではないでしょうか?
 

エクセレントのかんたんネット契約なら、来店不要に加えて、
 

  • 口座開設
  • 印鑑
  • 収入証明書(310万円未満の場合)

も不要なのです。
 

この簡易さは見逃せません。
 

2.エクセレントかんたんネット契約のデメリットについて

 

では次に、少し残念な点について説明していきます。
 

①利用は口座振り込みではなくカード到着後です

 

前述の通り、契約は最短2営業日で完了します。
 

しかし、その後カードが自宅へ郵送となり、利用はカードが届いた後ATMで引き出すようになるのです。
 

つまり、利用までには1週間近く日数を要します。
 

審査回答が早いことでうっかりぬか喜びしてしまいそうですが、利用を急ぐ人にとってはデメリットと言わざるを得ません。
 

②保証会社が一つになってしまうこと

 

来店契約なら保証会社は2社が担当します。
 

しかし、かんたんネット契約時の保証会社はオリックス・クレジット1社だけになるのです。
 

オリックス・クレジットそのものを批判しているわけではなく、保証会社が多ければそれだけ審査基準が広がるということですから、審査通過の可能性を少し狭めてしまっていると言えます。
 

3.エクセレント来店契約のメリットについて

 

続いては、来店契約時のメリットです。
 

①最大限度額は1000万円までというワイド設定!

 

来店契約なら、限度額は1000万円までで審査してもらえます。
 

かんたんネット契約にしてしまうと最大900万円に限度額が下がってしまいますので、どうしても1000万円必要という人は注意しなくてはなりません。
 

もちろん、来店契約を申し込めば必ず1000万円まで融資してもらえるというわけではありませんが、可能性があるとないとでは大違いですよね。
 

②保証会社が二つあるので審査通過の可能性が高まる

 

店頭契約の場合の保証会社は、SMBCコンシューマーファイナンスかオリックス・クレジットのいずれかになります。
 

保証会社が多ければ、それだけ審査通過の可能性が高まるということは前述の通りです。
 

4.エクセレント来店契約のデメリットについて

 

では、来店契約で残念に感じる点につて説明します。
 

①審査結果がわかるのは2~3営業日後

 

来店したからと言って、すぐに審査結果はわかりません。
 

結果告知は2~3営業日後となっています。
 

契約手続きでまた来店しなければいけませんから、何度も来店することにもなりかねません。
 

申し込みはインタネーネットでして、契約手続きを来店にするという方法ですと、何度も足を運ぶ手間がはぶけますね。
 

②来店時間が限られてしまうこと

 

仙台銀行の営業時間は平日の9時~15時です。
 

2011年の震災の影響で、以前の店舗が無くなってしまっている可能性も考慮しなくてはいけません。
 

忙しい人にとって、来店はなかなか難しいということもあるかもしれないですよね。
 

被災地では、移動店舗を導入することで、利便性を高めようという動きも見られますから、来店を考えている人は事前に確認することをおすすめします。
 

5.スーパーカードローンエクセレントまとめ

 

以上のように、契約方法で一長一短ある仙台銀行のカードローンですが、他ではあまり聞かない契約条件があるのです。
 

それは、専業主婦の借り入れの条件が、同居家族に安定継続した収入があることと記載されている点であり、配偶者とは書かれていません。
 

世帯収入ということですから、同居している両親や子どもに安定継続した収入がある場合でも申し込みができるのです。
 

ただ、いずれにしても利用までに時間がかかってしまうことを避けることはできません。
 

⇒即日融資が可能な銀行系カードローンも紹介していますから、もしよろしければこちらも参考にしてみて下さいね。