しんわふりーキャッシング

最近の消費者金融は、ネット申し込みが主流となり、誰にも会わずに来店不要でカードが作れるようになりました。
 

利便性が高まったことで、特に若い世代の人には圧倒的支持を受けていますが、わからないことがあったらその都度確認したいと思う人にとっては少し不安な面もあるかもしれません。
 

店舗が近くにあればいいのですが、足がなくてなかなか来店も難しいという人もいるかもしれませんね。
 

そんな中、福岡にあるしんわという消費者金融は、営業マンが訪問してくれるという今どき珍しい契約方法を採用しています。
 

地域が限定されてしまうのが残念ですが、居住地が福岡の方ならば知っておいて損はないでしょう。
 

今回は、しんわフリーキャッシングの評判・審査情報について解説します。
 

1.申し込みから利用までの流れについて

 

社員が訪問して手続きするサービスは、最近ではあまり聞きませんから、まずは申し込みの流れを把握しておきましょう。
 

①申し込み方法にかかわらず訪問!

 

しんわの申し込み方法は、
 

  • インターネット
  • 電話
  • FAX

の3種類ですが、いずれの方法で申し込んでも営業マンが訪問します。
 

確認した内容を一度会社に持ち帰り、審査した上で振込みもしくは再度訪問して貸し付けという流れになるようです。
 

交通手段がない人や店舗に行くところを人に見られたくないという人にとってはありがたいシステムですね。
 

②提携ATMも充実!

 

さらに、しんわは地方の中堅消費者金融であるにもかかわらず、大手並みに提携ATMが充実しています。
 

主要なコンビニや地方銀行は網羅していますから、返済で不便を感じることもありません。
 

しんわ提携一覧
 

返済方式も、
 

  • 元利金等返済
  • 元金均等返済
  • 自由返済

の中から選ぶことが出来ますので、懐事情に合わせて返済計画を立てやすくなります。
 

③訪問のメリットとは?

 

訪問されることで、債務者側にはどのようなメリットがあるのでしょうか?
 

やはり一番は、安心感だと思われます。
 

例えば電話や文字だけのやり取りでは冷たい印象を受けることもあるかもしれません。
 

・審査にも影響するかも?

 

その点、顔を合わせながらのやりとりなら、わからないことはその都度聞きながら進めることができますし、もしかしたら人柄も審査ポイントの一つとなる可能性もあります。
 

多少属性に難があっても、誠実さが伝われば審査通過することだってあるかもしれないのです。
 

審査対象は20歳~70歳と幅広く設定されていますので、訪問での契約は特に高齢の方には喜ばれるサービスであると思われます。
 

2.しんわフリーキャッシングの審査情報について

 

では、気になる審査基準についてはどのようになっているのでしょうか?
 

実は、しんわは2007年に消費者金融業から撤退し、2012年に個人向け貸し付けを再開しています。
 

撤退した真意は定かではありませんが、もしもリスクの高い貸し付けを行った結果貸し倒れなどで損害が膨らんだりしたのであれば、現在の審査基準は多少厳しくなっている可能性はあるかもしれません。
 

・以前ほどではないが、現在も柔軟という印象です

 

もしかすると過払い金による損失を見込んでのことかもしれませんが、いずれにしても改正貸金業法の施行後に営業を再開したということは、
 

その辺のリスクに関しては一定の目途がたったと考えてもよいでしょう。
 

現時点での情報では、ブラックにも柔軟に対応しているようです。
 

3.「安心のしんわ」の評判について

 

さて、消費者金融しんわの評判を見ると、気になる評判が目につきます。
 

①取り立てが厳しい?

 

まず一つ目は、
 

取り立てがヤミ金以上に厳しい
 

というものです。
 

ネットの評判というのは、とかく悪い評判が増えがちですし、話半分くらいで見ておいたほうがいいとは思います。
 

・自宅に訪問されたことによるプレッシャー?

 

ただし、あまりにもそういう声が多いのは、少し気になるところですね。
 

しかも、業法改正前の情報かと思いきや、わりと最近の情報だったりするのです。
 

申し込み時に訪問されている分、社員側でも家に行きやすい環境ができていますし、逃げられないという恐怖心から出てくる評判なのでしょうか?
 

・大事なのはきちんと返済すること

 

これらは、あくまでも取り立ての話であって、要は、
 

延滞しなければいい
 

という基本的なことを忘れてはいけません。
 

延滞は次に他の業者に申し込むときにも影響しますし、良いことは一つもないのです。
 

借りたからには、責任を持ってきちんと支払いしていきましょう。
 

②すぐに強制執行?

 

取り立てが厳しいというのは、言葉遣いや態度など、主に社員応対に関することが多かったのですが、他にも、
 

すぐに強制執行しようとする
 

という記述も見られました。
 

・悪質なケースには強制執行も考えられます

 

確かに話し合いで埒があかなかったり、回収の目処がたたないのであれば、不動産や給与の差し押さえを考えるのも、業者側に立てば理解できなくはありません。
 

これに関しては、債務者もよほど悪質だったのではないかと推測されます。
 

そして、前述した通り、きちんと返済さえしていれば何も気にすることはないことを忘れてはいけません。
 

4.まとめ

 

しんわは地域に密着した消費者金融ですので、本社のある福岡と支店のある大阪以外に住む人は利用することができません。
 

ですが、居住地が福岡か大阪の人にとっては、契約時に直接営業マンと顔を合わせて話す機会があることから、気軽に相談出来る頼れる消費者金融と言うことができるでしょう。
 

申し込みの際その都度不明点を確認して安心したい人や、交通手段がなくて窓口まで来店できないという人にとっては、営業マンの訪問は最大のメリットです。
 

ただ、社員応対に関しては、やや不安が残ります。
 

丁寧な対応を望むなら、やはり大手が安心です。
 

大手なら、取り立てに関しても極めて常識的な範囲で遂行されているので、ネットで悪評がたつこともありません。
 

さすがに、大手の中に審査を訪問サービスでしてくれる業者はありませんが、電話やネットで同等のキメ細やかなサービスを受けることができます。
 

社員応対で選ぶなら、評価の高いプロミスがおすすめです。

⇒プロミスで借り入れを検討しようかと考えたい方はこちら