ソニー銀行カードローン
 

銀行カードローンと言えば、銀行の口座開設がセットのところが多いので、手続きを面倒に感じる方もいるかもしれませんね。
 

そんな口座開設を、むしろ進んでお勧めしたいのが、ソニー銀行です。
 

  • 充実の手数料サービス
  • 楽しくて便利な機能が満載

という2大魅力で、カードローン以外でも使える場面が増えることでしょう。
 

もちろんカードローンのスペックも期待を超える高さで、学生や専業主婦といった無収入層もOKな上に、低金利というありがたさです。
 

今回は、そんなハイスペックである、ソニー銀行カードローンの評判や審査の流れについて詳しくご説明しましょう。

⇒ソニー銀行よりおすすめのカードローンはこちら
 

1.即日融資・専業主婦OK・低金利な上に審査も甘いと評判!

 

ソニー銀行カードローンは、一時期サービスを停止しており、2015年7月にサービスも新たに再開しました。
 

他行がネット申し込みの充実などにより申込者を増やしていく中、ソニー銀行カードローンはその遅れを取り戻すべく、ハイスペックなカードローンを登場させたのです。
 

①最大の魅力は金利です

 

なんといっても驚くのは、金利の低さです。
 

50万円まで13.8%、60万円~90万円まで12.8%、さらに100万円以上は10%を切る金利で利用できるのです。
 

消費者金融が100万円以上でも15%という金利ですので、どれだけ低い金利かということがおわかりいただけるでしょう。
 

さらに下限金利は2.5%と、住宅ローン並みの低さで利用が出来るのは嬉しいですね。
 

他の銀行と比較しても、この金利の低さはトップクラスであり、見逃せない重要ポイントなのです。
 

②ネット申し込みの気軽さとスピード審査で即日融資も可能!

 

ネット申し込みの安定感は、ネット銀行の強みと言えるでしょう。
 

スマホからでも気軽に申し込みできますし、煩わしい契約書類のやり取りもなく、ネットだけで完結できるので簡単で便利です。
 

仮審査の回答は最短60分で来ますので、即日融資も可能であり、急ぎで必要な方のニーズにもきっちり応えてくれるのは助かりますね。
 
申し込み流れ1
申し込み流れ2
必要書類2
本審査結果2

また、新規の時はソニー銀行に口座を保有していなくても、初回に限り指定口座への振り込みサービスを実施していますから、口座開設が遅れても利用に影響はありません。
 
申し込み流れ①
申し込み流れ②
ただ、ソニー銀行カードローンは、今最も注目されている人気の高いカードローンですので、審査は混みあっていて時間がかかることもあるようです。
 

300万円以上の審査や、初回利用時にソニー銀行口座以外へ振り込みサービスを希望する時には、別途必要書類をFAXもしくは郵送しなければなりませんので、さらに時間を要するようになります。
 
必要書類
本審査結果
申し込みの際には、時間に余裕を持って申し込みしましょう。
 

③専業主婦でもOK、配偶者の同意は不要ですか?

 

専業主婦でも、配偶者に安定した収入があれば10万円を限度として借り入れすることができます。
 

さらに、ソニー銀行は配偶者の同意を必須としていないのです。
 

できれば夫に内緒で利用したいと思う主婦も多いでしょうから、このサービスは嬉しいですね。
 

④保証会社はアコムなので、審査は甘い!?

 

カードローンは審査に通らなければ意味がありませんから、ソニー銀行カードローンの審査基準も気になるところですよね。
 

ソニー銀行カードローンの保証会社は大手消費者金融のアコムです。
 

アコムは消費者金融の中でも審査可決率がトップクラスと言われていますので、ソニー銀行カードローンの審査も柔軟である可能性が高いです。
 

特に今、ソニー銀行カードローンには勢いがありますから、よほど大きな問題がないかぎり審査は通過できるでしょう。
 

ただし、他社借り入れ件数が多かったり属性があまりよくない場合には、審査通過が難しいかもしれませんので、注意が必要です。
 

ローン専用ダイヤルも設けてありますので、心配な方は事前に問い合わせしてみるのもいいかもしれませんね。
 

⑤気になる実際の評判は?

 

さて、実際の口コミはどんな感じなのでしょうか?
 

7月にサービスを再開したばかりということでまだ数は少なめではありますが、やはり金利面での満足度が高いようですね。
 

人気ゆえに審査に時間がかかったという声も見られましたが、悪い評価にはつながっておらず、概ね高評価という印象でした。
 

2.利便性の高いソニー銀行の魅力とは?

 

ソニー銀行カードローンを申し込むと、必然的にソニー銀行に口座開設することになります。
 

通常ですと、カードローンのためにやむなく銀行口座を保有するというケースもあり、その場合は銀行口座はほぼ使われない状態かもしれません。
 

しかし、ソニー銀行には、実用性のある機能がたくさんありますので、給与振り込みなどのメイン口座にする人も少なくないのです。
 

カードローンからは少し話が逸れてしまいますが、せっかく作った口座を使わないのはもったいないので、ソニー銀行のメリットもご紹介しますね。
 

①ATM手数料無料、振り込み手数料も月一回無料!

 

ATM手数料は、セブン銀行ATMとイオン銀行ATMなら何度でも無料で利用できます。
 

これは、カードローンも同様で、何度引き出ししても返済しても手数料無料です。
 
ATM
他の提携先も、一部引き出しに回数制限がありますが、預け入れや返済は何度でも無料できるので利便性が広がりますね。
 

振り込み手数料も、ソニー銀行宛なら何度でも無料ですし、他行宛でも月1回までは無料で振り込みできます。
 

振り込みの際は、相手方がソニー銀行口座を保有していないか確認してみるとよいでしょう。
 

②おまかせ入金サービスで入金忘れも解消です!

 

おまかせ入金サービスも使えるサービスの一つです。
 

毎月指定した金額を、本人名義の他行口座からソニー銀行口座に自動入金してくれるサービスで、手数料もかかりません。
 

登録件数は5件まで設定できます。
 

ソニー銀行は、預金に付く金利も魅力的な設定ですから、預金専用口座として毎月一定額を入金するといった使い方もお勧めです。
 

一度設定すれば毎月自動で入金されますので、財形感覚で貯金が増えていくのは嬉しいですね。
 

③ほしいもの貯金箱活用で口座が6つあるような利便性!

 

貯金と言えば、さらに便利な機能がほしいもの貯金箱です。
 

目的別に5つまで貯金箱を設定することができますので、何のための費用がどれだけ貯まったかが一目瞭然でわかりやすくなります。
 

なかなか貯金できないという人であっても、○○のために毎月千円!などと目標を設定すると貯めやすくなりますよね。
 

カードローンの返済が落ち着いて資金に余裕ができたら、ソニー銀行で資金管理するのがお勧めです。
 

以上のように、ソニー銀行は、カードローンも銀行自体のサービスも大変魅力的であると言えます。
 

特にカードローンに関しては、ここまで好条件が揃った商品はなかなかありませんから、お金が必要になったら真っ先に申し込みを検討したいところです。
 

数社の申し込み実績は審査では不利になってしまいますから、他で申し込みをする前に、まずはソニー銀行に相談してみることをお勧めします。

⇒ソニー銀行よりおすすめのカードローンはこちら