主婦がキャッシングの審査を通過するためのポイントとは?

⇒専業主婦の審査ポイントはこちら!

主婦というのは、一般的に家庭の仕事を中心として活動していると思いますが、家庭ができて間もない時期や、現代の不安定な社会環境を考えると、お金の心配が出てくる場面も多いと思います。
 

旦那さんの収入だけでやり繰りできるだけのお金があれば本来は一番いいのですが、現実問題として、共働きをしていてもお金が回らない、という場面も出てきてしまうと思います。
 

そんな時、キャッシングを検討することになりますが、主婦の立場でありながら、果たしてキャッシングの審査を通過することができるのか、という点に関して疑問・不安を持たれている方が多いです。
 

こういった不安を持たれる背景としては、

申し込みブラックの存在が大きいですね。
 

申し込みブラックとは、短期間に多くのキャッシングやカードローンに申し込みを行うと陥る状態のことで、一度認定されると、一定期間お金を借りることができなくなってしまいます。
 

そのため、なるべく一発で審査を突破したいと考える人が出てくるのも分かります。そこで今回は、収入のある主婦において、キャッシングの審査に通過するためのポイントについて説明していきます!

⇒主婦におすすめのカードローンはこちら!
 

1.主婦でもキャッシングを利用できますか?

 

まず、キャッシングの性質に関してですが、どんな立場であったとしても、「安定して収入を得ている」人であれば、基本的にはお金を借りることができます。
 

なので、主婦であっても継続的にお金を得ているなら、キャッシングのサービスを利用することができるので、審査に通過することは可能です。
 

当たり前のことですが、キャッシングはお金をもらうためのサービスではなく、お金を借りるサービスなので、返済能力のある人、というのが前提条件として必要なことは分かりますね。
 

なので、返済される見込みがない人に対しては、まずお金を貸してくれませんので、ここのところは最初に理解していきましょう。返済される保証があって、初めてお金を融資してもらえるんです。
 

主婦の場合、アルバイトやパートという形で収入を得ていることが、割合として多いと思います。これらは一般的に、サラリーマン等の収入と比べると、得られる金額としては少ないというのは確かです。
 

しかし、「自分の力で収入を得ている」状態であると言えますので、自分自身の信用でキャッシングサービスを利用することが出来ます。
 

一方で、専業主婦の場合は、完全に収入がないので、自分自身の信用でキャッシングを利用することはできません。
 

とは言っても、専業主婦だと借りられないというわけではなく、自分の信用以外の方法でお金を借りることは出来ますので、安心して大丈夫です。
 

2.主婦が審査を通過するためのポイントとは?

 

それでは、ここから審査に通過するためのポイントを説明していきます。
 

先ほど、「安定した収入を得ていること」が条件と言いましたが、安定した収入とは何なのか、正しく理解できていますか?
 

もちろん言葉の通りですが、キャッシング業者が考えている安定した収入を得ている人というのは、勤務年数が長い人を指しています。
 

つまり、アルバイトであれパートであれ、勤務年数の長ければ長いほど審査に通る確率は高くなる、ということです。
 

勤務年数以外に重要な点は前年度の年収

 

そしてもう一つ重要なポイントが、前年度の年収です。
 

キャッシング審査の通過条件として、新規の希望額+他社からの借り入れ残高の合計が前年度の年収の50%未満であること、というのがあります。
 

ここで一つ例を出してみますね。
 

例えば、他社からの借入が10万円ある状態のとき、新規借り入れ希望額を30万円に設定したとします。
 

このとき、前年度の年収が80万円であったなら、40万円まで今年は借り入れをすることができるのが分かります。
 

ただし、上の条件に当てはめると、今年はすでに他社から10万円借りているので、新規での借り入れは残り30万円までになると言えます。
 

しかし、今回の設定では新規の借り入れ希望額は30万円であり、前年度の年収の50%未満になるため、今回の条件を満たしていると言えます。
 

3.嘘の情報は書かないようにする

 

最後に、キャッシングを利用する上で押さえておきたいことですが、情報を記入する際は、しっかりと正確な情報を入力することが重要です。
 

少しでも審査時に見栄えを良くしようとするあまり、年収を多くしたり、勤務年数を長くして記入する人がいるようですが、このような虚偽の申請をすると、必ずどこかでばれます。
 

ばれるだけならいいですが、損害賠償請求を受けたり、借りたお金の一括返済を求められる等のペナルティを受けることになりますので、気を付けてください。
 

信用情報に関しても、個人信用情報機関で管理されているので、過去に支払い遅れ等の経歴があれば、すぐに分かります。
 

キャッシングは信用を元に行われるお金の融資なので、キャッシング業者からの信用を失うようなことはしないようにすることがポイントです。

⇒おすすめのカードローン一覧はこちら