東京スター銀行のおまとめローンの審査流れとは?

⇒東京スター銀行おまとめローンに申し込みをする方はこちら
 

複数会社から融資を受けている人は、少なからず返済先の多さが負担となっている場合もあると思います。実際、3か所以上から借りてるともなると、返済期日がバラバラということもあって、消耗してしまいますね。
 

キャッシングやカードローンは、必要なお金を借りることができる便利なサービスですが、複数会社からの借入があると、管理面においてやや不便さを感じることもあるでしょう。
 

そんなとき、複数借入金を一括にまとめ、

金利も統一してくれる総合力のあるサービスが活躍してきます。
 

東京スター銀行のおまとめローンは、この複数借入先を一括にまとめるサービスとして人気があり、実際に多くの人が活用しています。
 

そんなおまとめローンの中でもよく利用されている、東京スター銀行のおまとめローンに関して、今回は説明していきます。

他のおまとめローンと比較したい方はこちら

 

1.東京スター銀行おまとめローンの審査基準とは?

 

東京スター銀行のおまとめローンでは、重要なポイントとして、以下の5つのような項目に関して審査のときに見られるので、現在の自分の状況と見比べてみるといいでしょう。
 

①他社借入件数について

 

おまとめローンを使用する人というのは、少なくとも複数会社からお金を借りている状態であると思います。
 

だから、ある程度お金の管理をしやすいようにと、これからおまとめローンを利用すると思います。
 

通常のカードローンでは他社からの借入が4件以上の場合、一定以上の年収があっても審査通過は厳しい傾向が見られます。
 

しかし一方東京スター銀行のおまとめローンの場合は、件数よりも総借入額と年収のバランスを見た審査が行われているため、
 

件数が多くお悩みの方も、まずは東京スター銀行に相談してみることをお勧めいたします。
 

おまとめローンを利用することで得られるものは大きいので、4件以上借入している人は要チェックです。
 

②おまとめローンは年収も重要になる

 

カードローン等ではそこまで重要視されていない項目ですが、おまとめローンの場合、年収も審査においてチェック項目に入っています。
 

特に、今回説明している東京スター銀行のおまとめローンの場合は、年収200万円以上でないとサービスを利用できない条件となっていますので、年収が最低ラインを満たしているか確認しましょう。
 

③自己名義の持ち家を所有していること

 

現在は持ち家を所有していなくても、審査を通過することは出来ますが、年収が低い場合においては、不利な状況であると言われることがあります。
 

しかし、東京スター銀行のおまとめローンの場合、持ち家を所有しているかどうかは審査に大きな影響はないようなので、持ち家を所有しておらず審査が心配な方も、安心して申し込むことが出来ます。
 

④直近の申し込み数について

 

カードローンやおまとめローンの申し込みをする際に注意したいのが、「申し込んだ記録が情報センターに6ヶ月間残る」ということです。
 

東京スター銀行のおまとめローンの場合、直近で複数社に申し込んだ記録がある場合、審査に通りづらくなる傾向があるようです。
 

いま、東京スター銀行のおまとめローンを検討されている場合は、一度に複数申し込みはしないで、

まずは東京スター銀行に申し込んだ後、審査が通らなかった場合に次の会社を試すなど慎重に対応することをお勧めします。
 

⑤申し込みの際の記載ミスに注意

東京スター銀行のおまとめローンに申し込む際、年収などは「正確に記載」するように注意してください。
 

たとえ悪気が無くても、年収額が記載したものと証明書で違う等のことがあると、審査に通りづらくなることがあります。
 

なので申し込みをする際は、手元に年収証明や身分証を置いて、正確に情報を入力するようにしましょう。
 

2.東京スター銀行おまとめローンの特徴とは?

※預金連動サービスは2015年5月31日に終了しました
 

東京スター銀行おまとめローンの特徴として、ローン申込時に、東京スター銀行の普通預金口座を開設することで、預金連動で借入することができるというものがあります。
 

預金連動とは、借りているお金から東京スター銀行の普通預金口座の預金残高を差し引いた分に対してしか、支払い利息がかからないようにしているシステムのことです。
 

そのため、預金の全てを東京スター銀行に入れておくことで、

利息の支払いを少なくすることができます。
 

例えば、200万円の借り入れがあったとしても、東京スター銀行の普通預金口座に200万円預金があれば、金利は200万円から200万円を引いた金額にしかかからないため、1円も利息がかからないようになります。
 

なので自営業の方は特に、預金はあっても借り入れをしている状態はあると思いますし、まさにそのような状況のとき、全ての預金を東京スター銀行にまとめることで、支払い利息を大幅に減らすことができますね。

うまく活用すると、かなりおトクなローン商品となります。

 

3.申し込みから審査完了までの簡単な流れとは?

 

東京スター銀行のおまとめローンは、来店不要で申し込みが可能となっているため、ネットから直接、仮審査の申し込みをすることができます。
 

仮審査を通過したあとは、次に必要書類の提出を郵送で行います。
 

このときに気を付けたいことは、必要書類の項目においてちょっとしたミスがあると修正が必要となるため、おまとめローン審査を通りやすくするなら、
 

よく確認をしてから送付するようにすることが、融資までのスピードを早めるポイントです。
 

・審査チェックを通れば実際に融資を受けることができる

東京スター銀行側の書類チェックが完了したあと、本人確認や口座開設等必要手続きを終わらせることで、最終的に融資可能かどうかの連絡をもらうことになります。
 

ちなみに、元から東京スター銀行の口座を持っている人であれば、口座開設の手間がないので、よりスムーズに手続きをすることができます。
 

最後に勤務先への在籍確認を済ませ、東京スター銀行側の審査基準を満たしていれば、無事に融資を受けることができます。
 

おまとめローンの利用が可能になると、実際にインターネットバンキングから各種手続き操作をすることができます。
 

・複数先から借りてるならおまとめローンを利用する方がいい

東京スター銀行のおまとめローンを利用するとき、

唯一気になることが口座開設の手間、と感じている人もいると思います。
 

しかし、複数先からお金を借りている状態と、高い利息で返済を続けている状況を考えると、おまとめローンを利用して負担を軽くした方がいいということは明確に分かりますね。
 

なので、現状おまとめローンを利用できる要素が揃っていると判断している人は、一度東京スター銀行のおまとめローンに申し込みをしてみてはどうでしょうか?

⇒東京スター銀行おまとめローンに申し込みをする方はこちら

⇒他のおまとめローンを検討したい方はこちら