横浜銀行カードローン

日本最大の地方銀行と言えば、横浜銀行です。
 

CMには、20代~30代の女性に絶大なる人気の、イケメン俳優小出恵介さんを起用するなど、抜群の知名度を誇る地方銀行であり、
 

特に横浜市・川崎市で生まれ育った方であれば、ほとんどの方が口座を有していると言っても過言ではないかもしれませんね。
 

そんな地銀トップの座に君臨する横浜銀行のカードローンは、納得のハイスペック商品なのです。
 

今回は、横浜銀行カードローンの審査から借り方まで徹底解説いたします!

⇒横浜銀行よりおすすめのカードローンはこちら
 

1.最初に知っておきたい申し込み条件について

 

横浜銀行カードローンは、非常に素晴らしい商品なのですが、残念ながら誰でも申し込めるわけではありません。
 

それでは、具体的な申し込み条件を見ていきましょう。
 

①申し込み可能な居住地・勤務地はどこ?

 

年齢が20歳~69歳までの方で、安定した収入がある方およびその配偶者という一般的な申し込み条件に加え、さらにもう一つ重大な条件があるのです。
 

それは、居住地か勤務地が、神奈川県全域・東京都全域・群馬県の一部(前橋市・高崎市・桐生市)である方に限定されるということです。
 

融資先が営業区域内に限定されているのは、法令で定められていることですので致し方ありませんが、地銀ならではの地域密着性により、キメ細やかなサービスが期待できますね。
 

もちろん、契約後に残高が残っている状態で、上記以外の地域へ引っ越すことになったとしても、一括返済を迫られることはありませんのでご安心ください。
 

ただし、その際は、横浜銀行カードローンプラザやはまぎんマイダイレクトにて、住所変更の手続きを忘れないようにしましょうね。
 

②専業主婦でも借り入れOK!

 

申し込み条件が、安定した収入がある方およびその配偶者ということで、専業主婦(主夫)でも借り入れできます。
 

通常専業主婦の申し込みの場合、配偶者の同意書や婚姻を証明する書類等が必要となることが多いのですが、横浜銀行カードローンでは、本人確認書類さえ準備すれば申し込みができるのも嬉しいポイントです。
 

借り入れは、「できれば家族に内緒にしたい」という方は多いでしょうし、戸籍謄本の取得などの煩わしい手間を省くことができるのは助かりますね。
 

さらに、必要書類に関しては、限度額300万円までなら収入証明書類の提出も不要となっています。
 

横浜銀行カードローン①
 

事前に書類を準備する必要がありませんので、急に思い立った時でもすぐに申し込みできるのは助かりますね。
 

③学生不可、70歳以降は返済のみ!

 

自身に収入がない方の申し込みについては、専業主婦はできますが、残念ながら学生はできません。
 

また、70歳以降もカードローン契約を継続することは可能ですが、新たな借り入れはできなくなり、返済のみの取引となりますので注意が必要です。
 

多少の不便さはありますが、対象年齢を65歳で区切る金融機関も多いことを考えれば、69歳まで長く借り入れできるのは嬉しいですね。
 

2.来店不要が嬉しい!ネットでカンタン申し込み!

 

横浜銀行カードローンの申し込み方法は、
 

  • インターネット
  • 電話
  • 郵送
  • fax

の4つですが、中でも断然インターネットがオススメです。
 

その理由は、スピードと簡単さです。
 

タイミングが合えば当日融資も可能ですし、来店不要で手続きが完了できるのです。
 

横浜銀行カードローン②
 

本人確認書類の送付は、メールではなくFAXという点だけは不便さを感じますが、それは他の申し込み方法でも同様なので、24時間365日いつでも申し込めるインターネットが便利です。
 

3.審査はどんな感じ?

 

消費者金融に比べて、審査が厳しいという印象が強い銀行カードローンですが、横浜銀行はどうなのでしょう?
 

ここで、審査について詳しくまとめてみました。
 

①保証会社はプロミス!

 

横浜銀行カードローンの保証会社はSMBCコンシューマーファイナンス株式会社、つまりプロミスが担っています。
 

ですから、審査はプロミスが基準となっていると言えます。
 

プロミスは、大手消費者金融の中では審査はやや厳しいという位置づけですが、それは他社よりも金利を低く設定しているからです。
 

横浜銀行カードローンの金利は1.9%~14.6%と、下限金利こそ低いものの、上限金利を見るともっと低く設定している銀行がありますから、審査のハードルもそれほど高くはないのではと推測されます。
 

②低金利の秘密は限度額にあり!

 

ところで、下限金利の1.9%は、他行と比較してもかなり低めの設定となっていますが、なぜこんなに低いのでしょうか?
 

横浜銀行カードローン③
 

答えは、限度額設定にあります。
 

横浜銀行カードローンは、なんと最大1000万円まで利用可能なのです。
 

銀行カードローンの最大限度額は概ね800万円前後が相場となっていますので、1000万円という金額には頼もしさを感じますね。
 

なお、金利は限度額に応じて以下のように設定されます。
 

浜銀金利
 

都市銀行で同じく限度額1000万円で設定しているみずほ銀行の下限金利が3.0%という事実からも、横浜銀行カードローンがどれほど高スペックかがわかりますね。
 

③審査時間や審査結果の連絡方法は?

 

最短即日融資とは言え、審査スピードは消費者金融に比べると少し落ちます。
 

確実に即日融資してもらうためのポイントは2つ!
 

  • 午前中のうちに手続きを完了させること
  • 事前に横浜銀行の口座を保有していること

もし仮に口座を保有していなくても、午前中に手続きが完了できて、振り込まれたお金を窓口でおろすことができるのであれば、当日に利用することが可能です。
 

混みあっている場合など、審査に時間がかかることも予想されますから、朝イチで申し込みし、当日に利用したい旨を担当者に伝えることも忘れずに行いましょう。
 

審査結果の連絡方法は、申し込み方法にかかわらず電話にて行われます。
 

受電のタイミングが合わず即日融資が難しくなったなんて事態にならないように、申し込み後は着信に注意しておきたいですね。
 

④在籍確認について

 

さて、カードローンの審査では必須となる在籍確認ですが、横浜銀行カードローンの審査でも在籍確認は行われます。
 

消費者金融に比べれば、銀行ならたとえ社名で電話がかかってきても、すぐに借金に直結することは少ないので、在籍確認の電話に抵抗がない人
 

もいるのでは?という気がしますが、もちろん社名ではなく個人名での電話になるので、安心できます。
 

⑤審査落ちするケースとは?

 

銀行カードローンの審査は厳しいという印象が強く、そもそも銀行カードローンに申し込みしようとする人は、属性が高めである傾向があります。
 

ですから審査落ちした人の口コミ自体も少ないのですが、やはり過去に返済トラブルがあったり他社借り入れ件数が多いケースは審査落ちしているようです。
 

しかしこれは、どこの金融機関でも同様であり、横浜銀行カードローンの審査が特別厳しいと言える内容ではありません。
 

一点だけ注意したいのは、保証会社であるプロミスと過去にトラブルがあったケースで、この場合は審査が難しくなることもあります。
 

お試し診断などがあればいいのですが、残念ながら横浜銀行の公式サイトにはありませんでしたので、よほど強い不安材料がない限りは直接申し込みをしても大丈夫でしょう。
 

4.メリットと口コミについて

 

他にはどんなメリットがあるのでしょうか?
 

実際に利用している人の評判も気になるところですよね。
 

では、その辺りを詳しく見ていきましょう。
 

①返済の負担が軽く提携ATMの充実で返済も便利!

 

毎月の返済額は以下の通りです。
 

浜銀返済額
 

ご覧のように、最低金額は2000円と、かなりお財布に優しい設定になっています。
 

返済方法は、毎月10日に引き落としなので忘れることがありませんし、提携ATMやネットバンキングで繰り上げ返済もできますので、返済しやすい商品であると言えます。
 

浜銀提携
 

もちろん、横浜銀行ATMであれば、手数料無料で借り入れも返済もできます。
 

特に、小田急線全70駅にATMが設置されていますので、小田急線を利用している人には抜群の環境ですね。
 

②借り換えに適している!

 

低金利で充実の限度額を確保できるとなれば、検討したいのは借り換えです。
 

銀行カードローンは総量規制対象外ですから、他社利用をまとめられるチャンスです!
 

とは言え、総量規制の年収の三分の一は、多くの金融機関で借り入れの目安として捉えられていますので、いくら対象外だからと言っても、
 

年収の三分の一を大幅に超える貸し付けは行っていないと考えてよいでしょう。
 

ご自身の収支に合わせ、無理のない範囲での利用をオススメします。
 

③顧客満足度の高い丁寧な対応!

 

口コミで非常に多く目にしたのが、社員の対応が丁寧という内容です。
 

地銀にありがちなのが、高圧的な対応が不快という口コミだったりするので、これは意外な結果でした。
 

もちろん個人差はあるでしょうが、多くの人が対応が良いと感じているのですから、横浜銀行の社員の応対スキルはかなり高めであると言えるでしょう。
 

借金をするのは後ろめたさを感じたりするものですので、優しい対応をしてもらえるのは嬉しいですね。
 

以上のように、金利・限度額・申し込み方法・審査・対応のどれを取っても平均以上の高い水準である横浜銀行カードローンは、
 

神奈川、東京、群馬県にお住まいの方にはぜひともオススメしたいカードローンです。

他のカードローンを検討したい方は、

⇒即日融資できるおすすめの銀行系カードローンの紹介!

こちらの記事を見ることをおすすめします。